(株)東京地図研究社からのお知らせ

東京地図研究社から新たなサービスやキャンペーン販売などをお知らせいたします。

ArcGIS 10.5 をリリース

2017年05月19日 | お知らせ
東京地図研究社はESRIジャパンのビジネスパートナーです。

地理情報を最大限に活用できる GIS プラットフォーム
「ArcGIS 10.5」がリリース
■GIS プラットフォーム「ArcGIS」(アークジーアイエス)の最新バージョン「ArcGIS 10.5」がリリースされました。
【主な変更点】
1.製品名の変更
ArcGIS 10.5 から製品名が以下のように変更になります。
「ArcGIS for Desktop」 ⇒「ArcGIS Desktop」
「ArcGIS for Server」 ⇒「ArcGIS Enterprise」

2.進化したエンタープライズ GIS「ArcGIS Enterprise」
さらなる機能強化により、効率的な情報共有、ビッグデータに対応した情報の可視化・分析が可能になります。

3.ArcGIS Pro 1.4 同時リリース
ArcGIS Desktop に付属する最新アプリケーション「ArcGIS Pro」の新バージョン 1.4 を同時リリースします。

4.2種類の指定ユーザー
Portal for ArcGIS の指定ユーザーが 2 つのレベルになり、参照専用ユーザーが新設されます。
レベル1(新設):マップ、アプリ、データの参照が可能
レベル2(既存):マップ、アプリ、データの作成、参照、共有、所有が可能
※ArcGIS Online については2016 年12 月から採用されています。

5.ArcGIS Desktop 期間限定ライセンス販売開始
ArcGIS Desktop に期間限定(365 日)ライセンスが登場し、より柔軟な利用ができるようになります。

6.新しい空間解析アプリケーション「Insights for ArcGIS」
テーブルデータや空間データを簡単に読み込み、地図、グラフ、表で可視化し、空間分析ができる全く新しい Web アプリケーション「Insights for ArcGIS」が登場します(国内リリース時期未定)。


製品の詳細はESRIジャパンホームページをご参照ください。
ニュースリリースはこちら
https://www.esrij.com/news/details/97621/

購入に関するお問い合わせは東京地図研究社まで
メール: order@t-map.co.jp
TEL: 042-364-9765
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第13回GISコミュニティフォーラムに出展します

2017年05月10日 | お知らせ
今年もGISコミュニティフォーラムにブース出展いたします。

毎回若干トリッキーな展示をしてまいりましたが、
今回は真摯に社の取り組みをお伝えできればと準備を進めています。
また、昨年はマップギャラリーで第1位という名誉をいただきましたが、
今年もチャレンジしてまいります。

是非、ご来場いただき、ESRI製品・サービスの最新情報、
並びに地理空間情報のトレンドをキャッチアップしてください。
そして、弊社ブースにもお立ち寄りください。お待ちしております!

<第13回GISコミュニティフォーラム開催概要>
主催:ESRIジャパンユーザ会
日時:2017 年 5 月 17 日(水) ~ 18 日(木)
   17日(水)10:00 ~ 17:40 (19:00 懇親会終了予定)
   18日(木)10:00 ~ 18:00
   (両日とも9:30受付開始)
  ■プレフォーラム・セミナー: 5 月 16 日(火)
   11:30 ~ 17:30 (11:00受付開始)
会場:東京ミッドタウン ホール&カンファレンス(東京都港区赤坂 9-7-2)

詳細はこちら
https://www.esrij.com/events/gcf/gcf2017/

事前登録が必要です。こちらもお忘れなく!
https://esrij.smartseminar.jp/public/application/add/888/?__CAMCID=JfKCrKCgLg-248&__CAMSID=iinIDCIggDiCQH-65&__CAMVID=ednhdGFFvS&_c_d=1
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ArcGISの製品体系が変わります

2017年05月01日 | お知らせ
東京地図研究社が販売代理店をしているArcGISシリーズの製品体系が
2017年5月1日から一部変更になります。

■製品名の変更
ArcGIS for Desktop Basic SU ⇒ArcGIS Desktop Basic SU
(Standard,Advancedも同様です)

■保守ライセンス形態の変更
SUライセンスの基本モジュール(Basic,Standard,Advanced)は、
単独もしくは複数ライセンスをお持ちの1本目がプライマリ保守、複数
ライセンスをお持ちの方は2本目から10本目がセカンダリ保守となります。
また、今までエクステンションライセンスは基本モジュール製品に依存
されていましたが、今回から製品ごとに保守料金が発生し、こちらも単独
もしくは複数ライセンスをお持ちの1本目がプライマリ保守、複数ライセンス
をお持ちの方は2本目から10本目がセカンダリ保守となります。

■単独使用ライセンスに期間限定ライセンス登場
デスクトップライセンスに1年間限定のライセンスが登場しました。価格も
通常よりお求めやすい金額となっております。

■サーバー製品のラインナップ変更(小・中規模向け、大規模向け)
サーバー製品も製品名とラインナップが変更になっています。

ESRIジャパンホームページ
https://www.esrij.com/

製品に関する詳細は東京地図研究社・販売担当まで
order@t-map.co.jp
TEL:042-364-9765


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「湖底の凸凹(でこぼこ)地図」を作成しました。

2017年04月30日 | お知らせ
東京地図研究社が贈る凸凹地図の新シリーズ「湖底の凸凹地図」を作成しました。

既存では海底の地形を表現したものがありますが、今回は湖に着目。湖の地形を
立体的に表現しました。
水部は青色で着色し、現状をわかりやすく表現しています。まず第1弾として
田沢湖、支笏湖、池田湖、洞爺湖、中禅寺湖を作成してみました。今後は掲載湖
を増やし、違った表現方法について研究を進めて行きます。

ご覧いただくには、東京地図研究社ホームページから左側のメニュー「Gallery」
を選んでください。
http://www.t-map.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本地震等災害対策関係功労者として感謝状をいただきました

2017年04月12日 | お知らせ
東京地図研究社は国土地理院より熊本地震等災害対策関係功労者として感謝状をいただきました。
当社が災害復旧にわずかばかりですが貢献できたことを胸に刻みたいと思います。また今月14日で熊本地震の発生から1年、台風10号被害から早半年が過ぎました。現地の早急な復旧、復興を改めてお祈り申し上げます。

■国土地理院のリリースは下記URLから
http://www.gsi.go.jp/kikakuchousei/bousaichousei/bousaichousei61001.html


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本地理学会2017年春季学術大会(筑波大学)に参加します。

2017年03月27日 | お知らせ
明日3月28日(火)から29日(水)まで筑波大学にて、日本地理学会2017年春季学術大会が開催されます。
東京地図研究社は28日(火)14:00~14:20 第7会場にて口頭発表いたします。
テーマは「歩道ネットワークDBを活用したタブレット端末用アプリケーションの開発」です。
ご興味ある方は是非足をお運びください。

また3B棟3F304教室では連日ブース出展をしております。
ドローンの実機や新しい取り組みもご覧いただけます。一部書籍販売もいたします。
併せてお立ち寄りください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京地図研究社メンテナンス中2

2017年02月22日 | お知らせ


明日2月23日(木)・24日(金)において飯田橋支所の移転が行われます。
移転先は同じビルの6階(912号室から605号室)となります。
それに伴い、什器搬入、回線工事等を行う関係上飯田橋支所での業務を停止いたします。
移転後の電話・FAXの番号に変更はございません。

お急ぎの場合は、お手数ですが府中本社までご連絡ください。
電話:042-364-9765

よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京地図研究社メンテナンス中

2017年02月22日 | お知らせ


東京地図研究社・府中本社社屋が3月末まで外周メンテナンス工事に入っております。
建物廻りに足場を組んでおります。ご来社いただく皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解のほどお願い申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京地図研究社が関わる書籍のご紹介!

2016年12月27日 | お知らせ
12月に東京地図研究社が製作に協力した書籍がいくつか出版されました。

(1)
大人の趣味採集帳シリーズ
ぬりつぶし「ローカル線」の旅手帖 関東・中部編
2016年12月7日発売(旅と鉄道 編集部著 技術評論社刊)
A5判/128ページ 定価(本体1,480円+税)
http://gihyo.jp/book/2017/978-4-7741-8613-9

関東・中部のローカル線19路線を厳選した鉄道旅行の旅手帖。
この本を片手に今どこにいるのかを確認しながら、沿線風景を
楽しめる1冊です。
東京地図研究社では、中の地図製作を担当しています。


(2)
ブラタモリ 5 札幌 小樽 日光 熱海 小田原
2016年12月16日発売(監修 NHK「ブラタモリ」制作班 KADOKAWA刊)
A5判/144ページ 定価(本体1400円+税)
http://www.kadokawa.co.jp/product/321601000769/
(3)
ブラタモリ 6 松山 道後温泉 沖縄 熊本
2016年12月16日発売(監修 NHK「ブラタモリ」制作班 KADOKAWA刊)
A5判/144ページ 定価(本体1400円+税)
http://www.kadokawa.co.jp/product/321601000770/

大人気番組「ブラタモリ」本の第5・6弾。放送で紹介された
東京地図研究社作成の地図も一部掲載されています。また5弾
の巻末には東京地図研究社のスタッフがインタビューされてお
ります。

年末のひと時、本を読みながら現地を訪れるもよし、想いを馳
せるもよし。まずは書店もしくはネットでご購入を。

東京地図研究社のホームページにも紹介記事を掲載しております。
http://www.t-map.co.jp/
トップページ左手のメニューから「Books」を選択してください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『凸凹地図で読み解く日本の城 50選 2017年カレンダー』プレゼント

2016年12月08日 | お知らせ
年末特別企画(先着30名様限定)
『凸凹地図で読み解く日本の城 50選 2017年カレンダー』プレゼント


2016年10月に発刊された
 『この地にこの城を建てた理由(わけ) 
       凸凹地図で読み解く 日本の城』
 (島崎 晋/東京地図研究社【著】 技術評論社【刊】)
おかげさまで各方面にてご好評いただいております。

そこで本書発刊を記念し制作した
『凸凹地図で読み解く日本の城 50選 2017年カレンダー』
を本書をお買い求めいただいた方へプレゼントいたします。
※部数に限りがあるため、先着30名様限定とさせていただきます。

『凸凹地図で読み解く 日本の城』の参考資料としてもご活用ください。
みなさまからのご応募、お待ち申し上げます。

【カレンダーの詳細】
・サイズ:A2版
・色:フルカラー
・本書に掲載された50城を日本全図上にプロット
・東京地図研究社オリジナルの地形表現方法(多重光源陰影段彩図)を採用

【応募方法】
『凸凹地図で読み解く 日本の城』を購入された際のレシート(領収書)、
もしくは購入したことが証明できるものの写し(コピー/画面キャプチャー
など)を弊社宛てにお送りください。下記いずれかからご応募お願いします。

■Facebook
メッセージ機能にてご送信ください。
https://www.facebook.com/TokyoMap/

■Twitter
ダイレクトメッセージにてご送信ください。
https://twitter.com/TokyoMap

■メール
info-tmr[凸]t-map.co.jp
※[凸]の部分を「@」に置き換え、件名に「カレンダープレゼント希望」と
してご送信ください

■郵送
〒183-0035 東京都府中市四谷1-45-2
株式会社東京地図研究社 カレンダープレゼント係 宛て

■FAX
FAX番号:042-368-0333
株式会社東京地図研究社 カレンダープレゼント係 宛て

いずれの場合も、連絡先(住所・氏名)を必ずご明記ください。
なお、書類等は返却いたしませんので予めご了承ください。
・カレンダーはご指定の住所に郵送いたします。
・お一人様1枚までのご応募とさせていただきます。

お送りいただいた個人情報は今プレゼントに関する連絡のみに使用いたします。
弊社プライバシーポリシーの詳細は下記をご覧ください。
http://www.t-map.co.jp/ 
 左メニュー下部の[プライバシーポリシー]をクリック

『この地にこの城を建てた理由(わけ)凸凹地図で読み解く 日本の城』
Amazonで絶賛販売中です。
https://www.amazon.co.jp/dp/4774183849
コメント
この記事をはてなブックマークに追加