goo

1825話 惜春会(六甲山)

2日目。例年ならば 早朝より ゴルフ場(西宮高原GC)へ直行なのだが 今回は 六甲有馬ロープウエーの有馬温泉駅より六甲山頂駅に直行。

 

  六甲山ホテルより神戸港

 1929年開業 海抜768m

  

 光のアート1000万ドルの夜景との共演する自然体感展望台の六甲枝垂れのフレーム。パンフレットによれば 1000万色以上の色彩表現できるLED照明を檜のフレームの内側から照らす光のアート。冬は 樹氷がフレームに着氷 大きな樹木になるという。

 

  内部

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 1824話 惜春... 1826話 5月の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。