お江戸・尾張・・・そして九州放浪記

2006年江戸へ、2012年3月に尾張へと単身赴任が続き2014年3月末で退社して九州に帰ってきました、放浪は続きます。

江口水門前で・・・

2016年11月02日 | (*^_^;)_o/━━━━━━>゜))ヘラ
今日は朝から寒く(((;゚д゚)))・・・でも風もないので・・・ヘラ釣りに行ってみよう。

今日は久しぶりに江口の水門前に行くことにしました。

周りの田んぼは稲刈りも終わり冬を迎える準備は終わっています。

水門前に着くと・・・今日は水が少し落ちているようです。

11尺の竿に浮子下2本で底トントンでマッシュの両団子で釣り始めました。

竿を振ること30分浮子が少し動き始めました・・・浮子がツンと入りバシと合わせるとイイネ♪d('∀'o)引きをします。

手元に引き寄せると・・・上唇が伸びています・・・(´ェ`)ン-・・8寸位のマブナですデス!

1時間位で浮子が動き出し、ツンと浮子が入り合わせるとエト・・(´・ω・)y-~7寸位の真ブナです┐(´ー)┌ フッ

浮子下を1本にして、しばらくすると浮子が動き出して・・・連れてくるのは真ブナばかりです・・・しかもだんだんと小さくなって・・・最後は4寸ぐらいまでになってしまいました・・・

結局2時間竿を振りましたが真ブナばかりでした・・・そういえば以前も真ブナしか釣れなかったな~・・・ここの雰囲気好きなんだけれどな((+_+))

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九重「夢大吊橋」と湯布院ぶ... | トップ |  JRウォーキング:世界文化遺... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

(*^_^;)_o/━━━━━━>゜))ヘラ」カテゴリの最新記事