お江戸・尾張・・・そして九州放浪記

2006年江戸へ、2012年3月に尾張へと単身赴任が続き2014年3月末で退社して九州に帰ってきました、放浪は続きます。

上峰町三根のクリークでリベンジ

2016年12月07日 | (*^_^;)_o/━━━━━━>゜))ヘラ
今日はこの冬一番の寒さでした(((;゚д゚)))

天気が良いようなので前回水の色が泥色で釣りをあきらめたクリークに釣りに行くことにしました。

クリークの階段に釣台をセットし、11尺浮子下底トントンでマッシュの両団子で釣ることにしました。

釣り始めて1時間まったく浮子は動きません・・・ここにはヘラはいないのかな~?

諦めかけたころエサを付け替えるため竿を上げようとすると┏(゚ェ゚) アレ?手ごたえが・・・強い引きをします・・・アツ!ヘラです・・・タモで救い上げたのは尺上のヘラでした・・・釣った気がしないな~┐(´ー)┌ フッ

それからやっと浮子が少しだけ動きますが・・・浮子を宙づり用から底釣り用に変更しました。

浮子を変更して竿を振り込み、浮子がなじみ少しづつ上がってきてチクと入ったので合わせると・・・手ごたえがあります・・・上がってきたのは9寸位でした(´ー`)フッ正解です!!

それからやっと浮子が動き出し8寸位から尺前位のヘラを釣り上げることができました。

昼過ぎにエサが少なくなってきたので次につれたら納竿にするつもりで竿を振ると・・・ツンと入ったので合わせると・・・竿が左右に振られます・・・エト・・(´・ω・)y-~・・・┏(゚ェ゚) アレ?魚体が黒い!・・・タモに収めたのは鯉でした┐(´ー)┌ フッ

それからエサがなくなるまで竿を振ったのですが・・・浮子は動きませんでした(。-`ω´-)ンー

車で帰るときに同じクリークに釣り人が2人いました・・・ナビに登録しておきます。




『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グレ釣りシーズンイン | トップ | 庭のモミジが・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。