お江戸・尾張・・・そして九州放浪記

2006年江戸へ、2012年3月に尾張へと単身赴任が続き2014年3月末で退社して九州に帰ってきました、放浪は続きます。

2016年の第22回熱気球世界選手権大会最終日

2016年11月06日 | 九州放浪記:佐賀
車の中で目を覚ますと・・・(*゚Д゚) アレ?もう明るくなってる・・・寝坊したかと急いで車から出て会場に歩いていきました。

会場に着くともうバルーンは立ち上げられていて、すぐにバルーンが飛んでいきます。

次々と上がっていくバルーンは30機あまりです・・・

朝靄の中から太陽が昇っていき・・・今日もいい天気です・・・バルーン日和です!ヽ( ´ー`)ノ フッ

会場では手話で説明している人がいます。

バルーンさが駅には特急も臨時停車して次々と観客が下りてきて会場は人でいっぱいになってきました。

時期に土手の後ろから次々とバルーンが飛んできます。

バルーンは河川敷のバツ印のターゲットに黄色いマーカーを落としていきます。

マーカーがターゲット近くに落とすとMCが大きな声で「ヤッターヤタ───v(-∀-)v───♪」と声を上げて競技者もバルーンで両手を上げて答えています。

バルーンは急降下をしてターゲットの側でマーカーを置くように落としたり30m上空から投げ落としています・・・今年は世界大会ということでターゲットの側に多く落ちていて黄色くなっています。

バルーンは次のターゲットに向けて飛んでいきます・・・風の道があるように同じ方向に流れて行ってしまいました。

私は車に戻りカップ麺とコーヒーを準備して、しばらく休憩です。

休憩をした後、もう一度会場に向かっていると駅から列車の乗客が下りてきます・・・まだまだ観客は増えています。

会場ではバルーンファンタジアが行われています。

アニメの人気キャラクターやかわいい動物たちが巨大バルーンになって立ち上がっています。

バルーンの先にはパラグライダーも飛んでいます・・・気持ち良さそうです(・∀・)ウン!!

暫く楽しんで・・・今日は午後の最終競技と夜間係留があるのですが・・・眠たいので帰宅することにしました。

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年の第22回熱気球世界選... | トップ | 唐津にGO!・・・ヒィー(>ω<ノ)ノ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

九州放浪記:佐賀」カテゴリの最新記事