渦の道~Un vorticoso modo~

サッカーJリーグディビジョン2の徳島ヴォルティスについて語るブログ

続けていくこと。

2017-07-15 22:24:26 | Weblog
明日は第23節VS京都サンガ戦です。

現在はやや調子を落としている感もある京都ですが、やはり地力のあるチームであり、タレントも豊富なので油断は禁物です。

前回の対戦では開幕直後という事もあり、まだ戦術の浸透が十分ではなく、上手く抑え込まれてしまい、無得点に終わりました。

シーズンも後半を迎えての再戦という事で、その辺りに関しては十分に練れているのではないかと思う反面、相手もスカウティングを詳細にして来ているでしょうから、戦い方としては、よりシビアなプレーになるのではとも予想されます。

京都のシステムは4-4-2。両SHの岩崎と小屋松は機動力と展開力があり、要注意です。先ずは彼等へのボール供給をしっかりと断つのが守備においては重要になるのでは。

攻撃においては、岩尾を中心に上手くボールを散らして相手の守備陣に的を絞らせない様な展開にもっていくのが大事かなと。

この辺りに関しても、杉本や前川、島屋がポジションを入れ替えながら、上手く絡んでいけば、厚みのある攻撃展開が出来ると思うので。

チャンスをより多く作る事、フィニッシュの精度をより高める事。粘り強く守る事。毎試合取り組んでいる事を着実に履行する事で90分間を通してプレーの質を高めていきたい。

ここから、より1試合毎の内容も、結果も重みを増して来るので、先ずは目の前の一戦に集中し、勝利を掴み取れる様に。

ここ1ヶ月程でようやくチームの完成度が上がって来たので、是非1人でも多くの方に足を運んで頂きたいと思います。

最近はめっきりスタジアムから足が遠のいた方にも、今のチームのサッカーを観れば、きっと楽しんで貰えるとお勧め出来ます。

選手達がより良いプレーを発揮出来る様、スタジアムに駆けつけてパワーを送って欲しい。宜しくお願いします。

そして、明日からはホームでも鳴り物や太鼓を使った応援が再開されるかと思いますが。今一度、原点に立ち返り、チームあっての応援だということ、誰もが参加したくなる様なオープンでクリーンな雰囲気作りを心掛けて貰いたいと願います。

余談だが。そろそろ山崎のチャントが出来ても良いのでは?アガるやつをね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やるのか。 | トップ | 1回休み »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。