ともぞう 日記 

神戸市民です。
好きな事を気ままに綴ってます。
ご拝読の際は、ノークレームでお願いします。

尼崎

2015年03月09日 | あやちゃん 試合結果

2015年3月8日

娘の試合に尼崎へ行きました。

前半ダブルス 後半シングルスと一日で両方みれるので

個人的には良い大会です。

昨年も参加させていただきましたが、チチは生憎 お仕事だったので

2年振りに同体育館にきました。

この体育館の周辺はサッカー、陸上、野球、テニスとスポーツ出来る総合施設となっております。

さて、試合の方はまずは、ダブルスで一巡目

え! 対戦相手が棄権の不戦勝 ありゃ~

とりあえず、2回戦へ

今回は同級生の即席ペア

まぁ、毎度同じですが勝ち負けにこだわらずに一生懸命してくれれば良い!

しかし、ひっくり返る事が・・・

試合の流れを左右する大事なところで、何を思っているのか?考えているのか?思いつきなのか?

バックハンドでサービス? え~

しかも、サイドにアウト 1回だけならまだしも、3回もしよった これにはチチはカチンと来た

怒り心頭でしかもケラケラと笑ってやがるが破裂

チチはバックハンドのサーブをすることに何の反対もしていない、チチもバックハンドのサーブしているし

ただ、今の娘の状態からみてフォアハンドのサービスの方が優位性(ベター)があると思っている

バックハンドのサービスはもう少し先でも大きな問題は無いのでは?

色々と考えて、首尾一貫 フォアに固執している面もあるし娘にはその意図も説明をしてきたし理解しているハズ

そう、ハズはチチの思い込みだった。

しかも、今回はペアの子はシングルスにエントリーしておらず、わざわざダブルスの為だけに

尼崎までご足労いただいた(エントリーしていないのは当日のダブルスの試合始まってから知りえた事)

すごく、申し訳ない気持ちでいっぱい

今まで、試合については何も言わない主義のチチでしたが今回は事象がまるで違う!!

少なくとも、試合に勝ってもう一回出来るならまだしも、不戦勝の負けなので

一試合だけ、わざわざ尼崎まで来て一試合だけで終わるペアの子に申し訳けなくて・・・

しかも、泣きながら帰って来たを見たので余計に頭に来たテメーが訳の分からんバックハンドのサーブで

みすみす、3点も落とさなかったらもう一試合できとったわ

娘はチチの逆鱗に触れたのでした。

チチはこの件で、疲れた果て 一日が終わった 後半のシングルスも血圧が上がった為

調子が悪く、遠くで観戦。

3回戦で敗退した模様で!!いつも通りな感じ。

本当に娘のいい加減さにヘキエキし(辟易)た一日でした。

とりあえず、娘の事はどうでも良いとして

6年生の試合を見るのが、私はこれで最後となるため

全て見れた訳ではないが、沢山見れて良かったと思います、みんな頑張ってましたよ

それだけが、嬉しかった!!

6年生諸君 これからも、がんばってください。

zo

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Hawk26 勝手に改良

2015年03月06日 | Team Stringer

久しぶりに、更新します。

何をしていたのか?

仕事が忙しく、日曜日以外のお休みなかったのですね

3月前半は一旦、落ち着くのですが、下旬になるとバタバタとしますので

今のうちに、自分への宿題を片付け中の私。

さて、先般にてガット張り替え中に破損が発生しました!

と云っても縦糸を4本通して2本を纏めて引っ張るスタートの段階でラケットが変形し10時と2時部分

の10時側がへの字になり、完全では無いがヒビが入ったのです。

とりあえず、所有者へ連絡して正直に話して、理解してくれましたが・・・・

なぜ?こんなことが発生したのか?原因調査が必要なのですが

これはハッキリ云って絶対に結論と責任所在は、明確にならいない

まぁ、両方電話してみましたけど・・・皆さんはあらかた想像がつきますよね!!

そこで、再現性ができるか?いつもの手順の通りに数回実施

まったく再現出来ない。

次は何をするのか? そうですよ 原因特定を推測し対応するですが・・・・・難しい! 仕方なくターンテーブルのサイドサポートを付ける作戦

しかし、どうやって?? ネットサーフィン・・・誰もそんな事してない~

機械屋さんに相談したら、新しいの買った方が安いと思うで~

そんなこんなをしていたら、はや1ヶ月が経過、空いた時間をカインズやコーナンホームセンターに足繁く通い物色

いろいろと買い込み、悪戦苦闘末に出来たのが↓これです。

改良前

バージョン1 

サイドのステンレス製ステーが支持部分のボルトに当たっている為自由度に限りがある


 

ラケット装着時のサイドサポート

バージョン1では、フレームの端で一部の角しかサポートしていないので作業性は良い。

3張りぐらいしたが、特に問題なし。

しかし、角の一部分だけのサポートでは不足しているのでは?

破損は予期せぬ事態が招く事、現状で考えられるだけの対策が必要と思い改良を進める

バージョン2 支持部分をスペーサーに変更。

完全に6点サポート化になった。(上からの写真)

6点サポート斜め横からの写真

サイドのステンレス製ステーで当たっていたところを砥石で切断自由度が上がる。


 

スペーサーだけでは、硬いため保護チューブを装着 チューブはたまたま、家にあっただけの偶然ですが・・・

おそらく、ガット張り替えをしているセルフストリンガーの方には疑問点が出ると思います。

スペーサーが有る部分はどうやってガットを通しているか?これが簡単でスペーサーの下はボルトで上から被せているだけ

通す時だけスポッと抜き通し終えたらスポッと入れるだけ!!

そして、満を持す。 

ヒビが入ったラケットにガット張り替えを実施した。全然OK OK

ほ~ イケるじゃん どのぐらい持つのかなぁ~ 持ち主に土曜日に返却して

折れるまで使って貰いましょうかね。

最後に、たぶん誰も参考にしないと思いますけど骨組みをどうぞ!!

おしまい!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加