ともぞう 日記 

神戸市民です。
好きな事を気ままに綴ってます。
ご拝読の際は、ノークレームでお願いします。

県大会記録

2013年09月02日 | あやちゃん 試合結果
2013年8月31日、9月1日
県大会が行われました。
県における年度の大きな大会はこれで最後となります。
もちろん、全小などは別枠。

あやちゃんの目標は、シングルス1勝を目指す、ダブルスは前回の4位以上

8月31日
シングルスのトーナメント表を見ると一回戦は、なんと姫路の元三強の一人でした。
また、それを勝っても第一シードなので前回優勝者
予想してましたが、厳しいですね。
結果
一回戦 1-2で敗退であるものの、内容的は善戦しました。
まず、1セット目が7点差からの逆転したのは自信になったと思います。
2セット目以降は落したものの追いついたり、シーソーゲーム 
2ゲーム目5点差 3ゲーム目3点差、負けましたが、当初の予想では
もっと差の付く試合でしたので予想以上。
周りの親御さんも応援してくださり、本当に有難いと思います。

今後の課題については、家族3人でビデオを見ながらポジティブに捉え話をしました。
私達、家族のルールはバドミントンの試合内容や結果については、絶対に小言は
言わない事にしてます、もちろん勝っても負けて同じです。
まぁ、勝てばハイタッチぐらいはします。
一応、ビデオを見ているとサイドアウトが多いのと打つ球筋が左に切れて行く
フェード系が気になりましたが、これはエアコンによる影響なのかについては正直なところ、分からない点になります。
また、クリアがしっかり、飛んでいなく相手にチャンス球になっていることが
多々見られる。
小1から始めたのもあるのですが、ラケットを短くもっているのも一つの要因の可能性も否定はできない。
大きな課題は、フットワークだと思います。
これは、昨年の藍住オープンで嫌というほど痛い目にあった
反省点の一つで、通常練習時はもちろん親子で練習する時もあの時の屈辱を忘れない
様に引き合いに出しては、きつく言いつけて来ました。
口すっぱく、言ってもなかなか出来ないのが本人も含めもどかしい。
私もバドミントンの練習や試合で調子が良いときは足が動いているときで
やられる時は足が出てないと感じますしショットも悪い。
あとは、打つショットがどうしても相手の居るところと真中に集まる傾向がある
特に夢中なると出てくる、これも随分と改善はされているけど、肝心な中盤あたりに
出てくるので、自分自身でどう気をつける様に出来るか?を課題にさせたい。
私自身が子供の頃はかなり、集中力が欠けていたのですが・・・・遺伝か~。

9月1日
ダブルス 第3シードに入っていた。
前回3位のペアが参加していなかった!何で?
ともかく、第1戦目
相手は、市の大会でよく当たる相手である。
0-2で敗退
ん~、ん~ わからん。
特に二人とも調子が悪いわけでもないし、金曜日の練習や試合を見ても
悪くない、むしろ調子が良いと感じたぐらい。
1ゲーム目の11点目までは、上々でリードしていたがミスでネットや再度アウトで
状況が一変、暗いムードに包まれ、ズルズルと尾を引き敗退。
お互い仲が悪いわけでは無いのでもう少し、声を掛け合いながら気持ちを
高めて行く様にするようにして欲しいけど、ある程度は自覚が必要なので
助言をしながら様子を見る事しますが・・・次の春までは待てない。

総括
 今回の大会で娘の成長は感じられました、これも一重に多くのコーチの方が
支援して下さった事と心より感謝します。
結果としては、目標は遠く及ばすで、期待に応えれなかったの申し訳ない気持ちでいっぱいです。
他のチームの子達も、春の大会よりも成長は著しくやっぱり、相当に頑張ったゆえにその差が出たと思います。
うちより相手が色々含めて頑張った結果だと思います。

次は倍返しだぁ~ 倍がんばれるかなぁ?

以上 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加