ともぞう 日記 

神戸市民です。
好きな事を気ままに綴ってます。
ご拝読の際は、ノークレームでお願いします。

いい物見つけた。

2010年05月31日 | バドミントン日記
 我が町、神戸の西区にあるエイト玉津にタコテンヤに使う
オモリを買いにお店に訪問した、久しくタコ仕掛けコーナーへは寄る事が無かったが
見てビックリ!以前は本当に仕掛けしかなかったのに、何と!自作ができる様に
パーツが販売されているじゃないか?しかも明石専用のタコ仕掛けキラキラが完成した状態でも販売されている、ここ数年は自作のテンヤしか使わないから見る事が無かったが・・・・新しいテンヤも数点見つけて参考にさせて頂くことに
でも、でも釣り船で購入するテンヤしか釣れない事も多いため市販品を参考にレプリカマイズしたら火傷ならずボーズになる事がある為、注意しようと思う。
掲載の写真はタコのハリ部分で3本組み180円の安さ(自作の場合は一個当たりが安いけど加工時間を考慮するとこれでいいのではと思い購入)

しかし、本日、各釣り船HPで早くも名田屋さんがタコ専用船を仕立てるなど
盛り上がっているではないか行きたい・・・・でもテンヤを完成しないと去年のじゃあ
おもろないし~
何れも早く仕上げないと釣りは無い
6月後半に目指して作り込もう

話は変わるが昨日はプロ野球 オリックス対ヤクルトをスカイマークスタジアムで観戦
我が娘は小学校から無料招待券を貰った為、最近のパ・リーグのサービスの良さはとても感心しますね~でも肝心の試合に関しては娘は山盛りのお菓子とジュースで私はビール大量とつまみを堪能し気が付いたらゲームが終わっていた、ナイスゲーム!
しかも、本日、また、また須磨・平磯海釣り公園の親子釣り教室の券を貰ってきているではないか!貸し竿、ハリ、オモリ、エサ、釣り指導も含めて1300円
ちょっと本気で何にも持たずに参加してみようかと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ蛸、タコ、たこの季節に

2010年05月24日 | バドミントン日記
 そろそろタコの季節が間近でハシリのタコ釣りが明石周辺ではスタートし
そこそこ、釣果を上げている模様で先週末の私はキス釣りをしていたが別船はメバル・ガシラ(カサゴ)タコの3本立てをやっていた。
もうすぐ、6月で半ばも過ぎればタコ専用船も出てくる為、楽しみで仕方ないが
私の家族はあまり、タコは喜んでくれない・・・
明石のタコは昔からのブランド特産品のひとつですが、明石海峡の強弱の激しい海流で育った為とても、頑強な肉質の為に味は良いが硬い(言い訳では無いがタコの処理は漁師から教えて貰ったから調理法は問題なし)これにより、たこ焼きにすると必ずタコが残り悪戦苦闘するし幼い娘は今やタコ=硬いの代名詞に成り下がっている状態ですが釣りとしては、とても面白いから病められないのだ!しかも家族不人気でもご近所さんには、感謝されるから好きです。
今日からいつか分からないけど、次の釣りの為に自作のタコテンヤを進める事に決意
少なくても5個以上は作り試してみようと思う。
本日の画像は自作途中のテンヤを写して見た。あくまで自分自身の記録ためです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家島 キスの船釣りに行きました。

2010年05月23日 | バドミントン日記
5/22 出船 5:30 帰港14:00
釣り船 西海丸 (明石市 東二見港)
釣り客 30名程度 1名 釣り場速報 取材記者1名乗船


私の釣果
キス 15-27cm 16匹
カレイ 20cm 1匹
トラギス 15-23cm 多数
ヒメオコゼ 10cm 多数
ガシラ 15cm 1匹
釣果の写真撮り忘れにつき無し

釣友 ボンちゃん
キス 15-28cm 10匹
トラギス 多数
釣果の写真撮り忘れにつき無し

 当日は早朝4時にボンちゃんの愛車で私宅出発
集合が5時である為、東二見に到着4:15で途中 まるはで餌を石ゴカイ1000 
アオムシ500を二人分として購入し西海丸に4:40乗船した。
客もまばらでトモも空いていたが左舷のミヨシ近くに釣座を決める
5:30予定の通り家島群島に向け出発し約45分で最初の群島に到着し
釣り開始
第一投目、ミヨシ側が潮先になりアタリが見られる。
私は半年振りの釣りのせいなのか?三回連続でお隣とマツリ雰囲気を悪くする
十分に反省し陳謝(ごめんなさい!!)
釣りの方はアタリの連発は無いがポツポツ出る、しかし針乗りが悪い
ビビッと竿先はさじるが合わせると乗らないから、思い切ってハリ飲まれ
覚悟の向こう合わせ的釣りを展開するとラッキーな事に3度目の当たりでカレイを得た。
20cmの小ぶりであるが肉厚は申し分ない。
しかし、アタリは連続しないポツポツで釣れたキスとオモリを触ると冷たい
やはり、海はまだ、冬模様であることが察せた為、厳しい釣りになる事は予見されその通りになった。結局、船は4島を廻り約6時間の釣りを行った釣果は冒頭の通りである
ミヨシに釣り座を構えた人が30匹程度ならこの釣果ならヨシと思うようにした。
因みにアタリは常に起伏の駆け上がりに集中したセオリー通りのパターンと思う
仕掛けは以下
SASAME 船釣 キス・カレイ 7号
SASAME キス船釣りスペシャル 7号
Hayabusa キス・カレイ ボート&イカダ 7号
Hayabusa 船ファイヤーレッド カレイ 10号
OWNRE 船釣 8号
YAMASHITA 海が好きシリーズ 投げ釣り屋 7号

YAMASHITA 海が好きシリーズとOWNRE 釣船が良かったが
しかし、各社での大きな違いも感じられずレベルは同じと思います。
やはり、自作しなければ個性的な部分は仕方ないと思います。
最後に今まで石ゴカイOnlyで今回は青虫(アオイソメ)も購入したのですが青虫より石ゴカイの方がアタリは多かったので参考になればと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一年ぶりのキスつり家島へ行きます。

2010年05月20日 | バドミントン日記
 通例 家島群島の船のキス釣り

年に一度の船のキス釣りに5/22(土)に行く事を決めてせっせと準備を整え久しぶりにブログを更新することに・・・
しかも、釣りは昨年11月のイイダコ釣り以来となります、本来は冬季にはメバル・ガシラ(カサゴ)釣りに精を出すのですが、昨年末からの大寒で釣り心が萎んでしまった(寒さで情熱が冷えた!)一見なんとも情けない話ですが・・・・
実はゴルフにいそいそと励み、冬の安い時期を満喫しておりました・・・えへっ
しかし、季節は移るモノで春も終盤、そろそろ梅雨が間近になると様々な情報が私の心を掻き立てるのでまたもや、釣道へ戻る事となりました。

釣りの予定として
釣り船 西海丸 
船長は名物 親船長 東二見きっての名マイクパフォーマー
出船 5:30 
納竿 12:30
予定地 家島群島 周辺
えさ 石ゴカイ 青イソメ
仕掛けは市販品を用意
写真を添付しております。
毎年ながら実はいつも仕掛けで悩む!
ぶっちゃけ(正直)何を選べば良いか分からない
今回はエイト玉津の店員さんに さでしょんを貰いチョイス
まずは、カレイの良型可能性ありとのHP情報を鵜呑みし
ハヤブサの船ファイヤーレッド 10号
ハヤブサのキス・カレイ ボート&イカダ 7号
SASAMEのキス・カレイ 船釣 7号
OWNERのキス・カレイ 船釣 7号
YAMASHITA 海が好きシリーズ 投げ釣り屋 \142の激安さに手が出た!
なんとかの銭失いにならない様にしたい・・・
実のところ、針メーカーはOWNERファンです。もちろん、がまかつも好きだけど
昨年は全く駄目だった思い出が蘇り今回は断念
何かの偶然か?本日のビックフィッシングは女だらけの家島キス釣り大会で
結構テンションがあがった、まぁ、こんなときは釣果が悪いときが多いのですが・・・
連れ合いはいつものボンちゃんと帰りは來來亭のラーメンか西播磨で有名な大盛りの店 ポプラで祝杯を計画してます。がんばろう! 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加