ともぞう 日記 

神戸市民です。
好きな事を気ままに綴ってます。
ご拝読の際は、ノークレームでお願いします。

来た ボルトリック30

2013年02月04日 | バドミントン日記

 注文していたラケットが2/2土曜日に引き渡しのご連絡がO川コーチより
あり、値段も想定内12600円ガット、張り代込み 
そしてその日に発熱した、木曜日の夕刻 突然 頭痛、関節痛があり
会社の体温計38.5℃ ん~ そういえば、バドミントンの子供達もインフルエンザが
発症していると言ってたわ~
会社を定時で退社し病院へ、症状を書き受付してすぐに隔離室とも云うのか
移動し、インフルエンザの検査を受ける。
結果→無罪放免 
でも早い場合は反応が出ないと言ってタミフルを貰いもし、インフルエンザなら
飲んだらすぐに熱が下がるとの事でやっぱり、症状事態はインフルエンザなんやなぁ~
もちろん、家に帰ればバイ菌扱いの隔離の刑に伏した。
薬(タミフル含む)を服用して寝たけど、熱で苦しんだ。
やっぱりインフルじゃないんや!!!
朝が来た 38.6℃上がってるやん!
とにかく、熱を下げないといけないのでタミフルを除けて去年11月に貰った
とんぷくを飲んで寝たら、嫁さんが何か騒いでいるので
様子を見ると私が解熱剤を今回処方されているのに更にとんぷく飲んでると
言ってました。そう云えば書いてあったけど熱下がらんし
でも、よく効きました夕刻には熱は36.5℃平熱に回復した。


土曜日には体のだるさがあるものの
回復した。
連絡の通り、ラケットを受取に行く。

ボルトリック30
カラー マゼンタ
サイズ 5U/6
ストリングス
Yonex 飛びチタン 黒色
20(lbs)
注文の通りでした。

早速、振ってみる “軽い!”そんなヘッドは重く感じないしフォースと比較すると
若干、そうかなぁ?と思うぐらい
ラケットのグリップをすべて剥がし防水の為の下ラップを入れアンダーテープで
好みの太さまで巻き上げしグリップテープGosenのウエットタイプで完成
まずは、ちょうど練習試合中の娘に打たしてみるとロブがバックアウト!
スマッシュはグシャとネット、クリアはハイ過ぎて相手コート真中へ
打ちにくいと文句を言われ、もう使わん と言ってましたが
私からすると打つのがヘタやろと思うけど子供だから一度言い出すと当面は無理
でも、娘はボルトリック60のデザインがいいと言っているのでたぶん、好みの問題でしょうね

そんなこんなで、私も試し打ちをしてみる
比較はWilsonフォースです。なお、個人的な意見なのでなんの根拠もありませんので
参考にはしないことをお勧めします。何の保証もありません。

評価基準 ◎=非常に良い ○=良い △=やや悪い ×=悪い ××=非常に悪い

クリア  =○ バックアウト連チャン
ドライブ =○ 軽量で操作性に問題なし、打球が早くなった様に感じる。
プッシュ =◎ 弾く感じで打つ時に何時もより早い感じがする。
プッシュレシーブ=△ 慣れもあるのかなぁ?押される感がある。
ネット  =△ う~ん 慣れかなぁ
スマッシュ=◎ これは正解でしたいつもより角度がついているやん。
        試合形式の練習ではスマッシュが今日は
        早かったといわれてご機嫌 返されたけど~。

私はぶっちゃけYonex派ではないがこのボルトリック30は
デザイン性:マゼンタで派手、コンセプト:5U軽量ややトップヘビー
      気に入りました。ただ一つグリップエンドのミドリのyyがダサイ
     (伝統的なのか?カンパニーカラーなのか?)これは個人の意見です。

いいラケットですね。個人的な意見です。

おしまい

ZO

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラケットを注文 | トップ | 三連休はいろいろと »

コメントを投稿

バドミントン日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。