オールみやぎの会 (https://www.facebook.com/miyagi.sentai/)

『野党共闘で安保法案を廃止するオールみやぎの会』。
有権者と政治家のパイプ役です。市民の意見を候補者に呼びかけます。

2017年5月19日、テロ等準備罪(組織犯罪処罰法改正案)衆院法務委員会で強行採決

2017-05-20 07:49:36 | 政治

テロ等準備罪法案、衆院法務委員会で可決。

強行採決になるだろうとは思ってました。(私たちの馬力だけでどうにかなるものでもないし。)

 

衆院法務委員会は19日、組織犯罪を計画段階で処罰可能とする「共謀罪」の成立要件を改めたテロ等準備罪を新設する組織犯罪処罰法改正案を自民、公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決した。与党側が質疑終局の動議を提出し、民進党と共産党の議員らが鈴木淳司委員長(自民)に詰め寄って激しく抗議するなか採決が強行された。審議が尽くされぬまま、政府・与党は23日にも衆院を通過させて参院に送付し、今国会で成立させる方針。与野党の攻防が一層激しさを増すことになる。

午前9時から始まった審議は約4時間の質疑が行われた。与党側が審議時間の目安としていた計30時間(参考人質疑を除く)に達した午後1時過ぎ、自民党理事の土屋正忠氏が採決を求める動議を提出した。

可決後、鈴木委員長は「残念ながらこういう形になった。しっかりとした審議をしたと思う」と説明。金田勝年法相は「大事な法案であることを一人でも多くの方に理解していただく努力を続けていく」と述べた。

改正案の審議は法案提出前の今年1月から衆参予算委員会などで重ねられ、衆院法務委では先月19日に実質審議入り。捜査機関の乱用を懸念する声などに配慮し、自民、公明両党と日本維新の会は修正案を提出し、改正案に加えられた。本則に「取り調べその他の捜査」は「適正の確保に十分に配慮しなければならない」と明記。付則には、取り調べの録音・録画(可視化)や全地球測位システム(GPS)捜査の制度化を検討することなどが盛り込まれた。

民進党なども組織犯罪処罰法に人身売買や組織的詐欺の予備罪を新設する対案を提出していたが、この日の審議では質疑は終局せず、採決の対象とはならなかった。

テロ等準備罪は、適用対象を「テロリズム集団その他の組織的犯罪集団」と規定。集団の活動として、2人以上で犯罪を計画し、うち1人以上が計画に基づく「実行準備行為」を行った場合に、計画した全員を処罰可能としている。対象犯罪は当初の676から277に削減された。【鈴木一生、平塚雄太】

 


 

「共謀罪」(テロ等準備罪) ポイント

 

・適用対象を「テロリズム集団その他の組織的犯罪集団」と規定

 

・対象犯罪は(1)テロの実行(2)薬物(3)人身に関する搾取(4)その他の資金源(5)司法妨害--の5分野277

 

・犯罪計画に基づいた凶器購入資金の調達や犯行現場の下見などの「実行準備行為」があって初めて処罰可能

 

・犯罪の実行着手前に自首した場合は、刑を減軽または免除

 

・死刑や10年を超える懲役・禁錮を定めた犯罪の計画は「5年以下の懲役・禁錮」、4年以上10年以下の懲役・禁錮を定めた犯罪の計画は「2年以下の懲役・禁錮」

 

毎日新聞 衆院委採決強行 与野党、攻防激化 審議尽くさず(https://mainichi.jp/articles/20170520/ddm/001/010/184000c

 

ポイントは

1.自首した犯人に減刑と免除を与える。

2.親告罪(起訴に犯人の自白が必要な罪)の設立

3.取り調べ可視化と弁護士の立ち合い

4.以前出された第六条.三の2の修正案

 

なのですが、

1は第六条の二に記してあります。しかし、減刑と免除の基準が曖昧なので、具体的にどういう減刑と免除を行うか記すべき。

2は日本維新の会との協議で設けられましたが、これはどのようなものかより発信すべきでしょう。

3は義務化ではなく附則という形になっていますが、これは義務化すべきです。

4が一番重要。

『第六条の二.3:思想及び良心の自由並びに結社の自由その他日本国憲法の保障する国民の自由と権利を不当に制限するようなことがあってはならず、かつ、労働組合その他の団体の正当な活動を制限するようなことがあってはならない。(与党再修正案・2006年5月19日国会提出)』

この修正案は設けるべき。

 

今のまま法案成立すれば40点でしょう。

 

参考文献

法務省 組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律等の一部を改正する法律案(http://www.moj.go.jp/content/001221006.pdf

日本経済新聞 自白偏重 歯止めは限定的 取り調べ可視化 義務付けず(http://www.nikkei.com/article/DGKKZO16268660R10C17A5PP8000/

毎日新聞 衆院委採決強行 与野党、攻防激化 審議尽くさず(https://mainichi.jp/articles/20170520/ddm/001/010/184000c

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月19日(金)のつぶやき | トップ | 5月20日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。