この世で生きるには自信があるだけじゃダメ

2016年10月29日 19時03分22秒 | 日記

この世で生きるには自信があるだけじゃダメ。

なぜなら、いくら自信があっても裏切りはなくせないから。

それが現実。

根拠のない自信はいずれ挫かれる。

実力に裏打ちされた自信も万全ではない。

恋人に振られたり、借金を踏み倒されたり、いきなり見知らぬ人に刺されたり、車に轢かれたりする時はする。

実際、毎日そういうニュースばかりではないか。

それなのにどうして自分だけは大丈夫なんて言える?

他人に起こることがどうして自分には起こらないと思える?

むしろ、そちらの方が不思議。

それでもなお人は未来に向かって生きていく。

ボロボロに傷ついても。

己だけでなく他者を信じながら。

こういう意味で日常生活は冒険だと思う。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神と差別 | トップ | 権力とは信じる者の間でしか... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。