人間もどきType6 - たかしさんの輾転反側

SCHIZOPHRENIC HOURS(流れのない時間)

善悪をめぐる僕の失敗について

2017年01月04日 17時34分43秒 | 日記

今更ながら反省しますが、若い頃の僕は独善的でした。

それが失敗の原因の一つにあげられます。

言い換えると、己の器を大きくしようとはせずに、善だけ無理に拡大しようとしたことが間違いでした。

それが、悪という自然の生命力そのものを抑圧して、自分自身を苦しめたのです。

だから、楽になるには、悪を攻撃対象にするのではなく、うまく利用すればよかったのです。

そのエネルギーを、コントロールして、他者への関心に使えばよかったのです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 善悪大福説 | トップ | 宇宙船地球号 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。