この期に及んで東京スタイルのホームページ

因みに、某アパレルメーカーとは関係ありません。バンド名の由来ではありますが。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最近長文を書いてない(いはを)

2017-02-13 23:18:02 | 日記
さういへば、最近長文を書いてない。

ツイートばかりで、140字以上まとめて書くことを最近本当にしてゐない。
これはよくない

ツイートは「その瞬間」を切り取るやうなもので、過去のログを遡つて確認する人はよつぽどである。でも、ツイートは何らかの文脈に依存しなければ意味をなさない場合が多い、といふか、そもそも文章といふのはそんなもんである。

炎上といふのがある。恐らく、「その瞬間」のツイートのみで意味内容を判断して逆上するといふパターンが多いんだらう。

冗談やジョークは、「一発ギャグ」みたいなものは別として、文脈に依存するものである。更にいへば、スマートなジョークといふものは、背景の文脈への心配りが行き届いてゐるものである。何かしらの文脈を読み取る力をジョーク自体が求めるのである。

しかし、文脈を読み取らずに「その瞬間」の印象だけで判断する。所謂リツイートといふのはそのやうになされる場合が非常に多いのではないか。

まあ、さういつた気楽さ自体は悪くはないのかもしれないが、そのことで誤解が誤解を増幅するやうな、炎上のメカニズムは良いものではない。この炎上のメカニズムを恐れるがために、ジョークを呟くのが躊躇はれるケースといふのは結構多い。冗談を冗談と理解されるやうに呟かなければならない。でも、それは表現としては野暮に陥る危険性もあつて・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロックミュージックと別れの... | トップ | チャック・ベリー断章 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。