こつぶろぐ

小粒・ぽっち・もうも・玉・姫の日々あれこれ

迷子犬探しています

美味しいご飯を食べさせたい…

2017年05月23日 | 小粒

てんかん持ちの小粒のために、手作りご飯に興味を持ったのは何年前だっただろう。

目指すは1週間40品目摂取。

食いしん坊な小粒に少しでも満足してもらえるよう、

あーだこーだ考えながら作る小粒めしはとても楽しかった。

何よりも、美味しそうにガツガツ食べてくれる小粒を見るのが嬉しかった。

それも今となっては懐かしい。

 

すい炎を発症して以来、食べられる物がうんと減った。

少しくらい…の油断は絶対禁物。

ほんの一口が後に大きな後悔を生むこととなった。

 

今作ってあげられるご飯はこれが精一杯。

鶏肉(胸肉かササミ)、キャベツ、ジャガイモ、ご飯、をただ煮るだけで、

他に入れられるとしたら卵白かブロッコリーくらい。

なんて味気ない…。

しかも、これをトッピングしたカリカリがちっとも美味しそうに見えない

だけど小粒はこれを一生懸命食べてくれる。

泣けてくるよ。。。

オヤツは脂肪ゼロのヨーグルトか鶏肉(焼く or 茹でる)のみ。

大好きだったパンやクッキーやチーズはもう口に出来ない。

かわいそうだけど仕方ないね。

 

ぽっちは何を食べても大丈夫だけど、

小粒がいる前ではあげられない。

かわいそうだけど、こっちも仕方ないね。健康には良いはず!


この記事をはてなブックマークに追加

私って意外と器用かも(笑)

2017年05月21日 | ぽっち

ぽっちをシャンプーした。

 ボサボサ フサフサのしっぽ。

枯れ葉やら草の実やら、散歩のたびにいろんな物をくっつけて帰る。

えぇい!カットしてやれ!!

巷で流行りの?ライオンしっぽを真似てみたらこうなった。

お!私ってなかなか器用かも~自画自賛

ただ、、、ちょっと思い切りが足りなかったかな。

でも散歩後にお尻を拭くのがとても楽になった。

ぽっち、可愛くなったじょ

 

================================

 

バスケ部時代の友人J子のお誘いを受け、久しぶりに渋谷にお出かけ。

今春から関東人になったマネージャーKも合流し、

3人でロクシタンカフェでランチした。

じじばばの世話に勤しむ小粒父にゴメンね~と心で思いながら、

ローストビーフのサラダランチ♪

野菜たっぷり!そしてパン食べ放題!

なるほど、こういう風に出せば野菜もたくさん摂れていいね。

ホテルのラウンジカフェに移動し、おしゃべりは延々と続いた。

気づけばここまで5時間半。

どんだけ話しても話がつきない

ここ最近、家じゃほとんど会話していない。その反動か?

そろそろ帰らなきゃ犬たちの散歩が…。

またいつでも会えるね

ってことで、この日はこれでお開きに。

バスケ部仲間も地元(関西)より関東人の方が多くなっちゃった。

私としては嬉しいけど♪

 

J子、K、楽しかったね。ありがとう!!


この記事をはてなブックマークに追加

母の心と連動する小粒の体調

2017年05月17日 | 小粒

数日前の夜、全身に蕁麻疹が出た!

突然のことで驚いたが、まあ痒いのなんのって

血が出るほど搔きむしった所は翌日かさぶたに。

でもそれ以外はきれいに消えていた。

 

何だったんだ?

…ストレスかな?

ストレスが原因で蕁麻疹が出ることもあるらしいよ。

ストレスかぁ。ストレスねぇ。。。

 

そんな私の心に連動していると思われる小粒の体調は案の定最近良くない。

小粒が見ている前で何度も大ゲンカしているんだもの。

そりゃ体調崩しても不思議はない。

小粒、本当にゴメン

 

この日は朝食を丸残し。

食いつきが悪いことは多かったが、一口も食べないのは今年になって初めてだった。

しかもこの2日後には夕食を全部嘔吐した。

ねぇこつぶ。

膵炎が再発したわけじゃないよね。

おかーしゃん心配だよ…。

おいらはそれ以上食べなくてよろしい。


この記事をはてなブックマークに追加

ぽっちのぼやき

2017年05月16日 | ぽっち

 

 

 

 

 

部屋でのマーキングが無くなるまでです!!!


この記事をはてなブックマークに追加

孵化したにはしたが…

2017年05月14日 | ガーデニング

この記事には蟻とカマキリが登場します。

苦手な方は見ないでね

 

============================

 

金曜日は特に変化が見られなかった卵が、、、

翌土曜日、孵化していた!!!

(大丈夫な方は画像をポチっとして下さい。大きい画像にとびます)

うじゃうじゃ無数の幼虫を期待したのに、いたのはたったの3匹…。

よりによって大雨の日に出て来なくてもよかったのに

卵には蟻がたくさんたかっていた。

カマキリの幼虫って甘いのだろうか?

それとも孵化した卵が甘いとか?

仲間を探したら卵の近くに2匹。

こっちにも2匹。

この4匹しか見つけられなかった。

やっぱり雨で大半が流れ落ちちゃったとか!?

 

たくさん孵化しても、無事成虫できるのは1匹いるかどうからしい。

この中から卵を産みに戻って来てくれるコがいるといいのだけど。


この記事をはてなブックマークに追加