こつぶろぐ

小粒・ぽっち・もうも・玉・姫の日々あれこれ

迷子犬探しています

あんかけデジカメ

2018年02月22日 | もうも・玉・姫

猫の日の今日。

玉がやらかした。

フードを吐き戻すのはよくあることだけど、

よりによってコタツの上のデジカメに吐きやがった

しかも、とろっとろのウェットフード(これ↓)が超大量にかかっていた

布団で吐こうがカーペットで吐こうが畳で吐こうが気にならない。

洗えばいいだけの話し。

でもね玉ちゃん、デジカメは洗えないのだよ。

思わず突っ込んでしまった。

『あんかけデジカメか!!』


この記事をはてなブックマークに追加

新丸ビルは東京駅からすぐだった…

2018年02月20日 | その他

高校バスケ部の関東在住メンバーで

ちょっと遅めの新年会(?)をした。

 

初めて行く新丸ビル。

お約束通り道に迷い、通行人にたずねたら目の前だった

田舎者だもの。仕方ない。

 

お店は四川豆花飯荘

八宝茶が楽しめるらしい♪

お湯の注ぎ方が 笑えるの 素晴らしい

これぞ芸術的パフォーマンス!

一人一人違う注ぎ方をしてくれた。

小さな茶碗なのによく外さないねぇ。

ってか普通に入れてくれてもいいのに(笑)。

 

お湯を注いで少し待つとこうなる。

ほんのり甘いジャスミン茶、とても美味しかった。

 

お料理は四川コース、こちらもとても美味しかった。

尽きることのない楽しいおしゃべり。

しかもちょうどフィギュアスケート男子フリーの真っ最中で、

ドキドキしながらも異常に盛り上がった。

あ~やっぱり気心の知れた仲間との食事は最高じゃ

小粒父とも外食するけれど、『しゃべってないで早く食べれば?』

つまんなーーーい。

男の人は食事に楽しい会話は不要なのかね?

 

帰り、東京駅の前で記念撮影

みんな楽しかったね。

また次会う時まで元気で頑張ろうね~~!

 

駅前広場がずいぶんきれいに整備されてるなぁと思ったら、

東京マラソンのゴール地点だ!

品川あたりに応援しに行こうかな~。


この記事をはてなブックマークに追加

小粒とぽっちは水と油

2018年02月17日 | ぽっち

久しぶりに清水ヶ丘公園へ散歩に行った。

後ろの建物は清水ヶ丘プール。

去年15回くらいは行ったかな?

通える範囲にプールは3カ所あるが、ここが一番泳ぎやすい気がする。。。

とはいえ、クロールはまだ25m止まり。

いつになったらトライアスロンにチャレンジできるやら…

いっそ平泳ぎで挑戦するか?

お久しぶり、幸せを呼ぶ “ゆずの木” の前で。

ゆずの木さん、どうか小粒とぽっちの仲がもう少し仲良くなりますよーに

先日、何カ月かぶりに小粒がぽっちに噛みついた

原因はガム、だけど小粒に歯向かってばかりの普段のぽっちの態度に

小粒がストレスをためているのは間違いない。

悲鳴をあげなかったので安心していたが、その後首に血の塊を見つけた。

あ~あ、やっぱり歯が入っちゃってたか…。

こればかりは解決法が見つからない


この記事をはてなブックマークに追加

横浜マラソン2018は応援隊で

2018年02月12日 | 目指せサブ3.75

横浜マラソン2018の案内が届いた。

2017に申し込んだ人たちが対象で、

2018は申込みすれば(参加費はかかるが)抽選なしで走れるというもの。

さらに今年完走すれば、2017&2018の二つのメダルを頂けるらしい。

 

10月開催は天気や暑さなど、引っかかる点は多いが

よもぎパパが走られるというので私も申込みすることにした。

 

が。

 

なんと、その日は小粒父が仕事だという。

首都高の一部を止めるなど大規模な交通規制を布く横浜マラソン、

小粒父の会社も毎年社員総動員でお手伝いしている。

今までは私が走る関係で小粒父は休みをとっていたけれど、

さすがに今年はもう休めないんだとか…。

 

となると小粒をみていてもらう人がおらず、

5~6時間の留守番をさせるわけにもいかず、

ちょっと悩んだが今年は諦めることにした。

来年以降も横浜マラソンはあるんだもの。

出られる時に出ればいいさ。。。

 

留守番出来ない犬、小粒を迎えて11年。

これまで留守番させたのは留守番訓練を除くと10回あるかないか。

連れて行ける場所にはとにかくどこにでも連れて行き、

連れて行けない時は隼人家やペットホテルのお世話になった。

それもダメな時は私か小粒父のどちらかが家に残った。

 

11年間、よくやってきたよな~と思う。

小粒が留守番出来ないことで諦めたことはたくさんあるが、

それ以上のものを小粒に与えてもらっているのも事実。

これからも不便に感じることは何度もあるだろうけど、

まあ、、、なんとかなるでしょ~

 

=================================

 

今朝は赤レンガ方面をランニング。

風が強くて寒かったぁ~~~

ヨコハマストロベリーフェスティバル2018開催中!

と思ったら今日で終わりとは 残念っ

 

赤レンガから山下公園へ移動して。。。

山下公園から石川町方面を目指し、中華街と元町の間を走り抜けて。。。

ひたすら登りの打越坂をてっぺんまで登る。

車ならあっという間なのにねぇ。走るってホント大変。

てっぺんを右折、しばらく進むと根岸森林公園に到着!

…だけどランニング中だから素通りして。

地元の人しか知らないような抜け道の階段を一気に下り。。。

 スマホの地図が示す住宅街をジグザク走ると16号線の天神橋に出る。

 

そこから自宅までやはりスマホに頼りながら無事帰宅。約19km。

最近このコースがお気に入りで、今月に入り4回走った。

ループコース(またはワンウェイ)は飽きずに走れて楽しい♪

スマホがあればどこにでも行けるっ!!

スマホを持ってから新しい道を開拓するのが楽しみの一つになった。

もっと早くスマホにすれば良かった~ ガラケーも愛用中


この記事をはてなブックマークに追加

悪夢から一年

2018年02月09日 | 介護

『盗んだ100万円を返せ!』

義父に怒鳴られた去年2月5日から1年が経った。

あの頃は本当ーに辛くて辛くて。

消えてなくなりたいと何度も思った。

そして義父を消したいと繰り返し思った。

 

直後に実家へ逃亡し、壊れた心を治すことが出来たけれど、

既に修復が難しくなっていた義父との関係は

次姉の冷酷な言動も手伝って更に悪化。

『お前には憎しみしか感じない』

義父のひと言で私の気持ちは完全に切れた。

 

嫁が標的にされることは同居(介護)あるあるの一つらしい。

けれど私には耐えられないと思ってくれたのだろう。

事態を重く受け止めた小粒父が

『もう接触しなくていいから』と言ってくれた。

以来、この1年で義父と顔をあわしたのは

洗面所で鉢合わせした3回のみ。それも一瞬。

義母の通院時に運転手をする以外は一切の関わりを絶った。

 

寝たきり老人二人の生活は今や長姉なしでは成り立たない。

以前は慕い尊敬していた義父とこんな関係になり残念ではあるが、

理解ある夫と文句一つ言わず横浜へ通ってくれる長姉を持って

幸せだと思う。

 

良いこともあった。

義親の世話に割いていた時間を全て自分に使えるようになった。

そして、ケンカして3年間連絡を絶っていた

実家の母とは普通の関係に戻った。

やっぱり頼るべきは親と妹。

血は水よりも濃いとはよく言ったものだ。

ちなみに今は小粒父が義父のストレスのはけ口らしく、

しょっちゅう怒鳴りあっている。。。

 

ずたぼろになった心を癒してくれたのはいつもこのコたちだった。

母が泣いていても特別なことは何もしてくれないけれど、

小粒なんて不安がって逆に母から逃げちゃうけど、

この5匹の存在にどれだけ救われただろう。

(スマホの壁紙)

 

手がかかってもおバカちゃんでも安眠妨害されても、

やっぱりこの5匹は私の宝物。

いつも母を助けてくれて本当にありがとう。

みんな大好きだよ


この記事をはてなブックマークに追加