早起き鳥 

【未明混沌】今日もきっと良いことあるような…!

その場にいない人に対して...?

2016年10月17日 04時18分23秒 | 読書







 誠実な人間になる

もっとも大切なことは、

その場にいない人に対して

忠実になることである。

その場にいない人に誠実な態度をとれば、

その場にいる人たちの信頼を得られる。

いない人を擁護して守ろうとする

あなたの態度を見れば、

居合わせた人たちは、

あなたを信頼する。


あなたと私が二人きりで話している時に

私が上司の悪口を言ったらとしよう

本人がいたらとても面と向かっては

言えない調子で批判するのである。


それからしばらくして、

あなたと私が

仲たがいしたらどうなるだろうか

あなたは、私があなたの欠点を

誰かに話しているのではないかと思うはずだ。



  「七つの習慣」

          スティーブン・コビナー 著
     









 なんと面白い、

僕ら日常の仕事でのお付き合いを

見事に言い当てているようだ


友達と飲みながら、

上司の悪口、同僚の悪口に花が咲く

そして共通の立場、悩みの者たちが

群れてストレス解消をする


人に悪口を言う人や、噂話しをする人たちは

誰に対しても同じであるから

そう言う人とはあまり付き合いたくない

自分のことも同様に

扱われている可能性がありそう

自分に対する姿勢と

誰か別の人に対する姿勢とが違う

二面性の持ち主だろうから

そう言う人は信用できないことになる


逆に、いない人を褒めると言うのも

また難しいけどそれくらいのことはしたいモノだ

まずは人の欠点を話したり、

その欠点や弱点を他人に話すこと自体

マナー違反という原則破りである


それにしても人から悪口を言われるような

そんな人間にはまずなりたくない...!


     早起き鳥




人気ブログランキングに参加
読者の皆様のご支援に心から感謝申し上げます。



『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上司と部下との間の溝...! | トップ | 99人の心を掴む鍵は1人に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。