早起き鳥 

【未明混沌】今日もきっと良いことあるような…!

自慢する人は劣等感を感じている!

2017年05月14日 03時55分03秒 | 読書




 ・・・哲人

学歴に劣等コンプレックスを抱いて、

「私は学歴が低いから、成功できない」と考える。

逆にいうとこれは、

「学歴さえ高ければ、

私は大きく成功できるのだ」

という理屈にもなります。



・・・青年

ううむ、確かに。



・・・哲人

これは劣等コンプレックスの持つ、

もう一つの側面です。

自らの劣等コンプレックスを

言葉や態度で表明する人

「AだからBできない」と言っている人は

Aさえなければ、

私は有能であり価値があるのだ、

と言外に暗示しているのです。


・・・青年

これさえなければ、自分もできるのだと。


  嫌われる勇気

          岸見 一郎、古賀 史賀 著



     








 自慢する人は劣等感を感じている!

なんとも衝撃的な言葉だろう・・・

それにしても劣等感を抱く人は多いけれど、

自慢する人も本当に多い

たとえば、今の職場や地位を自慢する人がいる

職場や地位にプライドを持つならいいのだけれど

プライドではなく自慢である


そういう人に出会うと本当に憂鬱になる

そしてそういう人というのは

ほとんどが威張る!

まあ、自慢する人は威張る習性がある


自分にあるコンプレックスが

劣等感の本質であるために

そのコンプレックさえなければ自分は

すごい人なんだと主張しているのである

だから長所なり人より秀でたもの

があればそれは絶好の自慢の種


そして自分より低い立場の人には徹底的に

威張り散らすのである

これが家庭内でも起こる

劣等感の強い夫から受ける精神的虐待、

モラルハラスメント

こうしたケースも人間が抱く

劣等感に由来するのかもしれない



       早起き鳥




人気ブログランキングに参加
読者の皆様のご支援に心から感謝申し上げます。



『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 劣等感の塊り・・・ | トップ | 不幸自慢・・・!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。