早起き鳥 

【未明混沌】今日もきっと良いことあるような…!

顔のシワを気にするいとまもない!

2017年11月13日 04時35分01秒 | 読書




 料理屋の女将さんだの

女事業家や魚屋の女将さん

だのによくあるタイプで、

よく肥えて、脂ぎって、

60になっても顔に

小ジワひとつない人たちがいます。


それは彼女たちが贅沢で、

脂っこい物をたらふく

食べているからだけではなくて、

もっと端的な根本的な理由があるのです。


それはとても簡単なことです。

彼女たちが彼女たちの流儀で非常に忙しい。

自分の顔のシワを気にする時間がないほど、

それほど忙しいという事なのです。


   「私 なんだか死なないような気がするんですよ」
              宇野 千代 著



     







 自分の身なりも気にする時間が

ないほど忙しいといっても

それは言葉の綾で

どんなに忙しくても身なり身だしなみは

しっかりしているにちがいないと思う


忙しい人ほど、

日々対峙する人は数えきれないだろうし

身だしなみは本気モード、戦闘モードであるはず

気合の入れ方がまるで違うだろう

当然ながら顔にシワなどないのだと思う


でも人間らしい感覚を忘れるほどの忙殺・・・

僕はもう味わいたくないが、

僕の年ではまだまだ第一線で

最前線で戦っている人も多いはず

人間、女性、男性にかかわらず、

リタイヤしたらその瞬間から老けこむに違いない

以前の気迫は何処へやら、

その戦闘モードに

もう自分を戻そうにももう戻れないから

人間とは恐ろしい生き物である


リタイヤしたらまた違う人生を

歩み始めたらいいのかもしれない

なんて、最近考えている


       早起き鳥




人気ブログランキングに参加
読者の皆様のご支援に心から感謝申し上げます。



『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体の中の濁った空気 | トップ | 胃に何か・・・手術を! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

読書」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。