司法書士内藤卓のLEAGALBLOG

会社法及び商業登記に関する話題を中心に,消費者問題,司法書士,京都に関する話題等々を取り上げています。

法定相続情報証明制度に関する不動産登記通達の補遺(8)

2017-04-20 15:37:04 | 不動産登記法その他
8 一覧図の写しの再交付等

 法定相続情報一覧図の再交付の申出は,保管の申出をした相続人のみが行うことができる。

 申出をした登記所以外では,再交付の申出をすることはできない。

 申出をした相続人以外の相続人は,再交付の申出をすることはできない。交付の有無に関して,照会することができるかについては,通達からは明らかではない。

(2)再交付申出書の添付書面
・ 申出人の住民票の写し等の本人確認証明書(規則第247条第3項第6号)
・ 代理人の権限を証する書面(規則第247条第3項第7号)

 当初の申出において提供された申出書に記載されている申出人の氏名又は住所と再交付申出書に記載された再交付申出人の氏名又は住所とが異なる場合は,その変更経緯が明らかとなる書面の添付を要する。
※ この書面は,上記6号書面の一部であり,返却されないと解される。

(4)その他
 全国をオンラインで結んだ検索機能は,当分の間,組成されないようである。したがって,保管等の申出をした登記所を失念した場合には,「管轄登記所」を一つ一つ丹念に調査する必要があることになる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 法定相続情報証明制度に関す... | トップ | 法定相続情報証明制度に関す... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む