司法書士内藤卓のLEAGALBLOG

会社法及び商業登記に関する話題を中心に,消費者問題,司法書士,京都に関する話題等々を取り上げています。

信託契約の終了に伴い受益者が受ける所有権の移転登記に係る登録免許税法第7条第2項の適用関係(続)

2017-07-12 22:49:33 | 不動産登記法その他
平成29年7月10日付け「信託契約の終了に伴い受益者が受ける所有権の移転登記に係る登録免許税法第7条第2項の適用関係」

 上記に関する有識者(司法書士谷口毅さん)のコメントがこちら。
http://www.tsubasa-trust.net/2017/07/blog-post_12.html

 簡略に言うと,

「ケースⅠは、まぁそうだろうな、と思うのですが、ケースⅡは、今まで実務家の間でも考えが分かれていたので、利用者にとって有利な形で整理していただいてありがたく感じています。ただし、ケースⅢについての考え方は、かなりびっくりしています」(上掲記事)

ということらしいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 証拠説明書の記載方法 | トップ | 空き家の行政代執行で,財産... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む