司法書士内藤卓のLEAGALBLOG

会社法及び商業登記に関する話題を中心に,消費者問題,司法書士,京都に関する話題等々を取り上げています。

「資本金1円の上場企業も~急増する減資の狙いは」

2017-07-12 13:23:55 | 会社法(改正商法等)
週刊東洋経済
http://tkplus.jp/articles/-/16045

 
 外形標準課税の負担軽減や中小企業税制のメリットを享受することが目的であるケースが多いようである。


cf. 上記記事中に登場する「株式会社レッド・プラネット・ジャパン」社のプレスリリース。
http://contents.xj-storage.jp/xcontents/33500/3504f17a/c024/4f8b/a28a/ef0b923e5748/140120170228409399.pdf
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 社会福祉法人における書面決... | トップ | 短期賃貸マンションの入居者... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
書士受験生です (鹿の仔)
2017-07-13 09:37:06
いつも考えるヒントとなる記事をありがとうございます

数年前司法書士試験で100%減資が記述の題材になりました

試験委員の先生が私たちに投げかけかられたご趣旨をまだ反芻しています

今年の存続期間満了解散も、消化には悪そうです

頑張ります

本当に毎日興味深く拝見し、勉強の励みにさせて頂いています

コメントを投稿

会社法(改正商法等)」カテゴリの最新記事