新しい暮らしのはじまりに

シンガーソングライター馬場俊英さんが好きです。馬場さんのコンサートなど覚えがき。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017.7.9 馬場俊英と行くしあわせを探す初夏の旅(2日目)

2017年07月18日 | イベント
馬場俊英と行くしあわせを探す初夏の旅2017 西日本編、2日目です

朝ばばさんぽ
2日目は朝6時半(笑)、朝ばばさんぽからスタート。
馬場さんにしては珍しく、だるーんとした服。

ホテル正面玄関に集合。出発までの間、みんなの間をゆっくり歩きながら
「おはよう~~~」「おはようございま~~~す」
とあいさつして回ってくれる馬場さん。

早朝だから涼しいだろうと思っていたけど、びっくりするぐらいの湿度
おかげで海辺の早朝さんぽなのに、爽やかさのかけらもない感じに…

だいたいみんな集まったかなというところで、海辺への道をぞろぞろ降りて行きます。
235人は…やっぱり多いね…
海辺の芝生ゾーンに集まって、朝ミニライブ。
みんなに見えるように、テーブルの上に馬場さん乗ってくれます。

↑馬場さんが乗ってたテーブル。
乗って良かったんかな…笑

今日も君が好き
やっぱり朝といえばこの曲ですよね
馬場さんの歌が始まったとたん、波の音がざざん…ざざん…と聞こえてきて、素敵な効果音に
朝なので声出にくそうだったけど、エンディングでは果敢にハイトーンのアレンジ。
すごい湿度だけど、馬場さんのうたと波の音を聴きながら、馬場さんの背景に飛び交うカモメを見ながら、爽やかな気分に

ちなみに…
この芝生ゾーンを見下ろす位置に男風呂があって。
露天風呂に出入りする人の上半身が見えちゃうっていう。笑
で、馬場さんもそっとしとけば良いものを、
「あ、おはようございます」
って会釈しちゃうもんだから、みんながザッと露天風呂方面を見てしまって。
私もばっちり裸のおじさん(上半身)を見てしまいました…笑
で、馬場さん「こっちこっち…!」って、こっち見て!っていうジェスチャー。
いやいや、あなたが黙っていればこんなことには…!笑

おはようございますの歌
ちょいちょい歌詞がアヤシイながらも(笑)、楽しく歌いきる
芝生ゾーンの端っこに鐘があったんですが、馬場さんから「鐘、鐘!」ってリクエストが飛び、鐘近くにいた人がカンカン鳴らして緊急セッション。
鐘の位置は馬場さんから遠かったけど、鐘鳴らした人、あんな風に馬場さんとセッションできて嬉しかったろうなぁ
馬場さんてファン(ヘッズ)との距離が近いよねぇ

これでおしまいと言いつつ、最後に
シーサイドホテルの歌
なんとなくですが、この曲は新喜劇みたいだなと思う
イチ~サンサイドホテルで外して、
来るぞ来るぞ…と思わせておいて、最後
シーサイドホテル
って無事(笑)着地する感じ。
そしてシーサイドホテルって言ってるだけなのになぜか笑ってしまうっていう…

朝ライブが終わり、三々五々解散。
とはいえみんななかなか帰り難く、馬場さんの周りに集まってちょいちょいお話。
私もお話ししたいなぁ…と思いつつ、人がたくさんでとても近寄れず…
遠巻きに馬場さんを眺めるだけ眺めて、朝ごはんを食べに行きました。



お伊勢さん参拝
私的に一番楽しみにしていた、馬場さんとお伊勢さん
バスでお伊勢さんに到着したら、鳥居の前に馬場さん。
馬場さんのファッション…
か わ い い !!

ほんと馬場さんおしゃれですよね…
(でもリュックの紐がきっちりしすぎて「カッコ悪い」とヘッズさんに指摘され、
Yくんに笑われながら紐を伸ばしてる馬場さんが愛おしすぎた…

ここでA~Cの3グループに分けられ、いざ参拝へ。
私はCグループでした。
馬場さんは3つのグループの間をあちこち歩いてくれるんですが、
なんせ人数が多いので基本馬場さんが遠い…
でも、私の大好きな神宮の森の中を、馬場さんが歩いている姿を見られるだけでじーんと来ます。
(馬場さんはみんなから頭ひとつ抜けているので、遠くからでも見える笑)


しばらく歩いて手水舎へ。
みんながこの小さな手水舎で手を清めるのはたいへんだなぁと思っていたら、ガイドさんから「五十鈴川でお清めしていただきます」とのアナウンス。
手水舎方面へ歩いて行く馬場さんが見えたので後に続きたかったけど、
一生懸命誘導してくれるガイドさんを無視できず、五十鈴川へ。
友だちと一緒に川辺の空いてるところへ降りて行き、お、案外冷たい!とか言いながら手を清め、
さて行きますか…とくるりと振り返ったら。
ば…馬場さん…!

小走りでまっすぐこちらに向かってくる馬場さんにびっくりしすぎて、
馬場さん!と言ったきり、固まってしまっていたら
「大丈夫?(川に)落っこっちゃうよ笑」
って(;▽;)
そして私と友だちの間にしゃがんで
「川で洗うんだね~」

何度もお伊勢さん来てますが、五十鈴川でお清めしたことなかったので
「私も初めて洗いました…!」
って言うのが精いっぱい。
手を洗ったらスタッフさんに急かされてサーっと去っていきました。
たぶん先頭集団と一緒に正宮に入るために急いだんじゃないかな。
3グループ、どのくらいばらけて歩いてたか分からないけど、先頭から最後尾まであちこち気を配る馬場さんたいへんだな…

ちなみに、手を洗うとき馬場さん帽子脱いでました。
他にも要所要所でちゃんと帽子を脱いでいて、
馬場さんの育ちの良さよ…などと。

しばらく歩いて正宮へ。
一般のお客さんもたくさんいて、混雑してました。
私たちのツアー関係者が正宮向かって右に集中していたからか、ガイドさんが左側に行っていただいても良いですよ~と言うので、ちょっと空いてる左側へ。
いくら馬場さんの背が高いと言っても、私が人混みに埋もれているので馬場さんどこにいるか分からず、
きっともう参拝終わって帰り道じゃないかな~とか思いながら一人で並んでいたら。
ば…馬場さん…!(2回目)

人混みの中からぬっと現れた馬場さんと鉢合わせ。
びっくりしすぎて(いないだろうなと思ってたから余計に)、固まる私。。。
固まってる私を見て、ススッと寄ってきてくれた馬場さん、
「あの真ん中にある白い布がね、そよ…そよ…って揺れたら、神様がいるんだって」
と教えてくれました。

参拝のお作法とかはじいちゃんから習ってたけど、それは知らなかった…
馬場さんから教えていただく奇跡
で、何か返事しなきゃと思って
「(馬場さんがお祈りした時)揺れてましたか?」
「揺れてた揺れてた!」
「やったー」
「笑」
というやりとり。
幸せすぎた・・・

ちなみに、
実家が三重で、子どもの頃から行ってたお伊勢さんに馬場さんと行けてほんとうに嬉しいんです、
お伊勢さんチョイスしてくださってありがとうございました

ってずっとお伝えしたいと思っていたのですが、(この2回のエンカウントが最大のチャンスだったのに…!)結局伝えられず。。。
アンケートに書きました

参拝後、神馬も見れました!

いないことも多い神馬、見れてラッキーでした

その後自由行動ということでおかげ横丁へ。
馬場さんとは完全にはぐれ(笑)、どこにいるのかサッパリ…
おはらい町を楽しんでくれるといいなぁと思っていたので、
馬場さんが赤福氷を食べていたと後から聞いて、良かった…良かったよ…

お土産にオススメなものも教えてさしあげたかったな…
私的にオススメは
コロッケ豚捨
チーズ棒若松屋
へんば餅へんばや商店
赤福もおいしいけど、名古屋駅とか大阪駅、中部国際空港などなどいろんなところで買えるからね…へんば餅は伊勢市内に3店舗しかないのでレアものなのです。
赤福に隠れて(?)ほとんど知られてませんが、地元の友人ズもへんば餅好きな人多いです


おひるごはん
今年の旅はおひるごはんまで。
決められた席に着いてしばし待っていたら、馬場さんスタッフさん登場。
そして、同じ会場で着席
えぇぇぇー!一緒にごはん!?
てっきり、馬場さんが何かトークしてくださる間私たちがごはんを食べる展開かなと思っていたよ…
私の席は馬場さんがバッチリ見える席で。
みんなに見られながらじゃ落ち着かないだろうな…と思いつつ、ついつい観察してしまう私(馬場さんごめん…!)
馬場さん、すごい姿勢良かったです
ごはんはこちら↓

伊勢うどんとてこね寿司セット。
でもね…私は声を大にして言いたい!
これは伊勢うどんではない…!!!
一見麺しか見えないのが伊勢うどんだよ…こんなにタレがひたひたになってるのは伊勢うどんて言わんよ…

馬場さん、あいさつするために急いでたのかもしれないけど、食べるの早い。
すごい良い食べっぷりで完食。
みんな食べながら聞いてね、と締めの挨拶してくれました。

スタッフさん紹介。
フォーサイトのスタッフさん。いろんな相談をさせてもらって、できないこともあるけど、いろんな提案をしてくれて…という感謝のお言葉。
音響さん。ライブ終わったら帰ってくれても良かったんだけど、最後まで来てくれて…とのこと(笑)
照明さん。なんとバナナホール時代から20年来の付き合い…というところでザワつく会場。とてもお若く見えたので、びっくり。
鳥羽シーサイドホテルの人。なんと!お伊勢さんまでついてきてくださっていたんですね。Bポロ着てくれて、すっかりチームババという風情。
そして、チームババスタッフ。

お伊勢さんでは白い馬見れて良かったね、という話もありました。
何十回と来てるけど一度も見たことないって人もいて。
我々初めて来て見れちゃって…馬場ですから

って得意げ。笑


伊勢うどん食べたのは4回目だけど、今日のが一番おいしかった。
やっぱりみんなで食べるとおいしいね。

って。
伊勢うどんちゃうけどね…と内心思う私…笑
馬場さん、伊勢うどんあんまり好きじゃないんだっけ?
ハマらなかったっていつだったか言ってたような気もするけど、
あれはうどんだと思うからダメなのでは…?
うどんと思ってコシを期待して食べるからダメなんだよ…
うどんじゃなくて「伊勢うどん」ていう料理と思って!!


お見送り
現地集合組は馬場さんにご挨拶して先に退場。
バス組はバスへ。
バスが出発してしばらく行ったところの歩道に馬場さん!
遠回りハンカチをひらひらさせながら元気いっぱいにお見送りしてくれました


楽しい2日間でした。
馬場さんスタッフさん、ヘッズの皆さん、ありがとうございました
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.7.8 馬場俊英と行くしあ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
天気良かったみたいですね (しもやん)
2017-07-19 13:49:47
おつかれさまです。
いつもながらの記憶力。
すげえ~です。
関東はキャプテン有子の号令のもと温泉卓球しましたよ。
また札幌でお会いしましょう。
楽しかったですね♪ (ピースタウン)
2017-07-19 21:01:46
つきさん、こんばんは♪
しあわせ旅のレポート、ありがとうございます。あの楽しかった二日間がよみがえりますね(^-^)

私は耳が不自由なので、馬場さんのトークとかあまり聞き取れないので、こうしてブログで読めることがとても嬉しいです。馬場さん、こんなお話してたんだなあ~って、いろいろ思い出しながら読みました。イラストも可愛らしくて素敵ですね♪

旅では、偶然にも同じお部屋でしたね。
つきさんは可愛らしいイラストのように、とてもかわいい方でビックリしました。少しだけどお話できて嬉しかったです。

隣の県に住んでいながら伊勢神宮は初めて訪れましたが、いいところですね。つきさんにとってなじみのある伊勢神宮で、馬場さんと素敵な思い出ができてよかったですね♪

では、またどこかのライブ会場でお会いしましょうね。北海道も暑くなりそうですが、どうかご自愛くださいね(^-^)
>しもやんさん (つき)
2017-07-20 22:22:04
さすがキャプテン、温泉卓球いいですね。
私も混ざりたかった…

札幌コンサートも楽しみですね
>ピースタウンさん (つき)
2017-07-20 22:31:11
そんな…ほめたって残念ながら何も出ませんよ…!笑
ありがとうございます

お部屋一緒でしたね
ご挨拶できて良かったです。
あんまりうまくしゃべれなくって…後から「あ!筆談すれば良かったね」と思いました。気が効かなくてごめんなさい。。。
今度お会いできたときは、どんな風にお話ししたらわかりやすいのか(口の開け方とか?)教えてくださいね

まだまだ夏も序盤ですが、暑さに負けずぼちぼち乗り切りましょう〜

コメントを投稿

イベント」カテゴリの最新記事