何気無く大切な一日が、かけがえ無く今日も過ぎてゆく 高橋忠史・多系統萎縮症と生きる・唄い屋。

難病の多系統萎縮症に侵されても音楽を諦めない男のライヴ報告や日々の思い・命のメッセージ

ありがとう。昨日もみんなに支えていただきいました

2017年09月24日 06時04分01秒 | Weblog
はっきりいって唄う自信はありませんだ。
立ってトイレに行くのももどかしいほど足がもつれ、ベッドからトイレまでほんの2~3mの短い距離を移動するのに、転倒だけはぜったいしないぞと心に言い聞かせて、身体を強張らせながら必死で歩くものだから、それだけで疲れてしまう。
奥沢さんや日高君が、僕のサポートギターの為に来てくれているのに、ろくな打ち合わせもせず、ベッドで身体を休めていた。
早めに来てくれた城戸さんや、直ちゃん実紀さんが部屋を片付けてくれたりセッティングしてくれたり、次来るお客さんを迎え入れてくれたり、まるでコンサートの主催者のようだ。
唄う自信は無かったけど、こんなに頑張ってくれてる人達にお返しできる事はコンサートをやり切るだけ。
遠く北海道札幌市から毎回駆けつけてくれる人達や、広島県、滋賀県、岩手県からもやって来てくれている。もちろん東京都内からも。
そんな皆さんに今日も支えられて皆さんの力でコンサートが出来ました。
ありがとうございました。

ライブが始まって唄いだすのですが、どうしても発音が上手くいかず泣きたいほどくやしくて、それでも絶対途中でやめないと自分に言い聞かせて唄い続ける。
健康で若かった頃、ライブで声が出なくなってしまった時がある。
その時思った、汗だ汗を見てもらおうと、出ない声を振り絞って出すそのエネルギーを汗に変えて見てもらえる事で、感動を伝えられるはずだ。
そして汗は歌詞よりも雄弁だった思いがある。
どんなにろれつがまわらなくても、上手く発音できなくても、絶対やめない不細工に必死で唄おうとする姿が、感動を誘うはずだ。
唄っている時僕は、言葉にならない悔しさが、涙じゃなく噴出す笑いになってしまう。
何度も何度も噴出して笑う瞬間があった。
客席の誰もが真剣に受け止めて聞いてくれた。
日高君と奥沢さんのギターがこれぞプロと言う演奏でライブを作ってくれた。
僕の座っていたソファーの両輪に昨日松本亮さんが持ってきてくれた鉢植えのコスモスが無音でパーカッションを奏でてくれていた。

みんなで作り上げた素敵なホームコンサートでした。
ありがとう。


………………………

 ……………………………………………………………………………



「東京」「証明~あかし」は音圧アップして共に送料込みで2000円で販売してます。

過去の音源からミックスダウンしなおした、
ニューアルバム「ありがとう」ニューミックス2017年版
3000円(送料込み)が完成しました。
収録曲(1 ライブオンザハイウェイ 2 71億分の1の奇跡 3 もっと君と過ごしたい 4 着火 5 奇跡 6 花 7 すみれ 8 夕方 9 大切な人 9 見捨てないで欲しい 11 千の夢ひとつの愛 12 ランナー 13ピッピ)

ミックスダウンも終わり音質が格段に物凄く良くなった、僕として過去最高の出来になったと自負してます。
「熟成」ニューミックス2017年版 3000円(送料込み)もよろしく。
収録曲(1壊れかけたギター 2電車の花道 3君住む街まで 4手 5風をつかまえて 6雪渡り 7七重の甍 8融和 9勝坂 10まつりばやし 11輩 12天流)


重圧感満載のやさしさに溢れたシングルCDは
「うまれたばかりのハーモニー」3曲いり1000円(送料込み)

注文はメール(singsong@nippon.email.ne.jp)で「ありがとう」又は「熟成」又は「うまれたばかりのハーモニー」希望と書いて住所氏名をお知らせ下さい。
料金は下記セブン銀行の口座に振り込んで下さい。

これからの病気との闘いを助けてください。
余裕のある方だけ、もしよければブログの購読料として、みなさんの支援(カンパ)お願いできたら有難いです。
決して無理せず余裕のある方だけ、お願いします。
可能な限り今まで通り、ブログ書き続けますので読み続けて下さい。
読んでくれてる人が居てくれるだけで僕の生きる力になります。


セブン銀行  カーネーション支店
普通預金口座  0513518
高橋忠史

セブンイレブンでなくても銀行、郵貯、信用金庫、ネットバンクから振り込めます。
  ………………………………………………………………………

  ………………………………………………………………………………………


高橋忠史のフェイスブック
https://www.facebook.com/tadashi.takahashi.7902
ホームページ音楽の森
  http://www.ne.jp/asahi/tadashi/singsong/
メールアドレス
  singsong@nippon.email.ne.jp
電話  090-8849-0907
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホームコンサートは9月23... | トップ | あきらめるな、忠史 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (砂川 武志)
2017-09-24 12:32:22
ホームコンサート、盛況だったようで良かったです。Facebookのページでお写真も拝見しました。僕も仕事が休めたら行きたかったのですが・・・。

高橋さんの苦しさは、僕には到底理解出来ないものです。偉そうなことを言えないですが、どうぞ生きて生きぬいてください。またブログにお邪魔します。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事