高橋忠史・脊髄小脳変性症と生きる・唄い屋

難病の脊髄小脳変性症に侵されても音楽を諦めない男のライヴ報告や日々の思い・命のメッセージ

生きることを楽しまなきゃ

2017年07月06日 07時01分11秒 | Weblog
東京は晴れた。
やはり低気圧だけのせいだけじゃなく、病気が進行しているようだ。
天気が良くなると共に気持ちは晴れやかになったが、パペット人形のような身体は戻らない。

それでも、朝のおやじ会議におぼつかない足で、歩行器でアパートを1周した。
歩行器は昨日のブログの写真のものだ。
両肘で支えている限り転倒する事は無い、すぐれものだ。
この歩行器が無ければ、外に出る事もできない。
この歩行器を考案してくれた人に感謝だ。
でも介護用品レンタル会社には無かった。
今の普通なら歩けない状態になる前に入院していた病院の、看護師さんに教えらて使うようになって、介護レンタル会社に取り寄せてもらって今レンタルできている。

もしこの歩行器を知らなかったら、知る機会が無かったら、先日のように選挙の投票にも出掛けられなかっただろうし、寝たきり暮らしになっているだろう。
去年、直ちゃんが教えてくれた足踏み車椅子、そして病院の看護師さんがおしえてくれたこのひじあて歩行器。
2台の優れものの道具を使う事で、本来歩けなっている所をカバーして散歩にも出掛けている。
直ちゃんがいなかったら、病院をかえて入院する事が無くひじあて歩行器の存在を知らなかったら6月のコンサートも出来なかっただろし、とっくの昔に寝たきり老人になっていただろう。

今日、毎週来てもらっている訪問リハビリの日。
マッサージと階段の上り下りのリハビリを終え。
ベッドの使用を進められた。
僕の病気は治る病気じゃなく進行性の病気だから、立てなくなってからの利用じゃ遅すぎてしまう。
日常の生活そのものがリハビリだと思い、石鹸も満足に握れなくても、風呂に自分で入り、いずれは寝たきりになってしまうんだろうが足の筋肉を鍛えてまだ立ち上がることも出来る。
リハビリに来てくれている理学療法士の彼も驚くほどだ。
だから自分を甘やかしたくないという気持ちが強く、ベッドを拒んできたが、身体の負担をなくすのもこれからの課題。
道具を上手に使って生きることを楽しまなきゃ。


  …………………………………………………………

 ……………………………………………………………………………

過去の音源からミックスダウンしなおした、
ニューアルバム「ありがとう」ニューミックス2017年版
3000円(送料込み)が完成しました。
収録曲(1 ライブオンザハイウェイ 2 71億分の1の奇跡 3 もっと君と過ごしたい 4 着火 5 奇跡 6 花 7 すみれ 8 夕方 9 大切な人 9 見捨てないで欲しい 11 千の夢ひとつの愛 12 ランナー 13ピッピ)

ミックスダウンも終わり音質が格段に物凄く良くなった
「熟成」3000円(送料込み)もよろしく。

重圧感満載のやさしさに溢れたシングルCDは
「うまれたばかりのハーモニー」3曲いり1000円(送料込み)

注文はメール(singsong@nippon.email.ne.jp)で「ありがとう」又は「熟成」又は「うまれたばかりのハーモニー」希望と書いて住所氏名をお知らせ下さい。
料金は下記セブン銀行の口座に振り込んで下さい。

これからの病気との闘いを助けてください。
余裕のある方だけ、もしよければブログの購読料として、みなさんの支援(カンパ)お願いできたら有難いです。
決して無理せず余裕のある方だけ、お願いします。
可能な限り今まで通り、ブログ書き続けますので読み続けて下さい。
読んでくれてる人が居てくれるだけで僕の生きる力になります。


セブン銀行  カーネーション支店
普通預金口座  0513518
高橋忠史

セブンイレブンでなくても銀行、郵貯、信用金庫、ネットバンクから振り込めます。
  ………………………………………………………………………

  ………………………………………………………………………………………


高橋忠史のフェイスブック
https://www.facebook.com/tadashi.takahashi.7902
ホームページ音楽の森
  http://www.ne.jp/asahi/tadashi/singsong/
メールアドレス
  singsong@nippon.email.ne.jp
電話  090-8849-0907
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レコードデビュー40周年の... | トップ | 人生は楽しまなきゃ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む