高橋忠史・多系統萎縮症と生きる・唄い屋。 何気無く大切な一日が、かけがえ無く今日も過ぎてゆく

難病の多系統萎縮症に侵されても音楽を諦めない男のライヴ報告や日々の思い・命のメッセージ

手間取ったが買い物が出来た

2017年01月30日 18時06分36秒 | Weblog
すみれ


ずーっと前から あなただけ
見つめ続けているんです
あなたの近くで 微笑んで
小さな花を 咲かせます

通り過ぎても 気がつかず
そばにいるのに 見えなくて
あなたは遠くに 咲いた花を
あこがれ続けているのでしょう


きっと誰かに愛されて
ちがう誰かに恋をして
かけがえの無い人生を
生きている

ずーっと今日まで あなただけ
見つめ続けて来たんです
あなたの近くで微笑んで
小さな花を 咲かせてる

きっと誰かに愛されて
ちがう誰かに恋をして
共に歩いた人生を 
振り返る



高橋忠史、女心がわかるわけがない。
下心があってこんな歌を作った。
アルバム「ありがとう」の7曲目だ。
作ったのは静岡県浜松市天竜区春野町の勝坂の廃校になった勝坂小学校を借りてそこを拠点に活動し始めた頃だ。
小学校を借りたはいいが、過疎化した老人ばかりの集落でお互い赤ちゃんの頃からの馴染みどうしばかりが済んでいる。。
そこに東京から今まで見た事もも聞いたこともないシンガーソングライターという職業の得体の知れない若者(当時40歳だったが、僕より若い人は一人だけだった。)が住み着いた。
興味しんしんだがなかなかよそものは受け入れてもらえない。
みなさんの仲間として認めてもらうまで1年掛かった。

その手始めとしてこの集落すむ女性達に歌を作った。
春野町は静岡県の山奥の田舎町だが、なぜか宝塚歌劇団と繋がっていて町全体に流す朝、昼、夕方、晩の時刻を知らせるチャイムは宝塚歌劇団で歌い継がれている「すみれの花咲く頃」。
宝塚歌劇団の創設メンバーの一人に春野町出身の白井鐵造が演出家としてまたこの歌の作詞者としていたらしい。
だからまだ浜松市に合併する前だったから町花は「すみれ」だった。
集落の女性達だけじゃなく、受け入れてくれた町役場の人達、春野町全体の人達に認めてもらえるようタイトルは「すみれ」にした。
認めてもらいたいという下心はあったが、町で暮らす人々の生活を見て、純粋に思ったことを詩にしました。
春野町に暮らす人々の生活を見て作った歌ですが、この歌のファンが多いのは日本中何処で暮らしていても人の関わりは変わらないという事なのかな?。

今日は典子さんがインフルエンザで仕事を休んで寝ている。
何にもしてあげられない身体なのが悔しい。
とりあえず、危なっかしくても自分の事は自分で出来てるので何とかなっているが、介護されなきゃ生きていけなくなったとき、介護するパートナーが寝込んでしまったらと想像すると恐ろしい。

そんな事で、近くのスーパーへ足踏み車椅子では初めて買い物に行ってみた。
狭い歩道を避けてものすごく大回りしなくてはいけないし、店の中の移動も大変で足踏み車椅子になってから買い物に行かなかったが、インフルエンザで苦しんでいる典子さんにどうしてもアイスが食べさしたくて思い切って買い物に行ってみた。
手がうまくうごいか無いので、小銭を出すのに手間取ったが買い物が出来た。
という事で、朝は歩行器でアパート3周、午後は足踏み車椅子でスーパー往復、バーチャル東海道は計2.5km進みました。



  ……………………………………………………………………………
2017年・ファンタジー・ミラクル・ウォーキングツアー
      バーチャル東海道・戻り旅
1月4日スタートしました。
そして日本橋到着は僕の65歳の誕生日、5月31日を目指します。

ファンタジー・ミラクル・ウォーキングツアー
      ファイナルライブ
6月1日 午後6時 会場
     午後6時半開演
会場   ルネ小平(小平市民ホール)
     レセプションホール
西武新宿線 小平駅南出口を下りて3分
駐車場はありません。

料金   無料

(カンパ・ご祝儀・歓迎します)

  …………………………………………………………

 ……………………………………………………………………………

過去の音源からミックスダウンしなおした、
ニューアルバム「ありがとう」ニューミックス2017年版
3000円(送料込み)が完成しました。
収録曲(1 ライブオンザハイウェイ 2 71億分の1の奇跡 3 もっと君と過ごしたい 4 着火 5 奇跡 6 花 7 すみれ 8 夕方 9 大切な人 9 見捨てないで欲しい 11 千の夢ひとつの愛 12 ランナー 13ピッピ)

「熟成」3000円(送料込み)もよろしく。

重圧感満載のやさしさに溢れたシングルCDは
「うまれたばかりのハーモニー」3曲いり1000円(送料込み)

注文はメール(singsong@nippon.email.ne.jp)で「ありがとう」又は「熟成」又は「うまれたばかりのハーモニー」希望と書いて住所氏名をお知らせ下さい。
料金は下記セブン銀行の口座に振り込んで下さい。

これからの病気との闘いを助けてください。
余裕のある方だけ、もしよければブログの購読料として、みなさんの支援(カンパ)お願いできたら有難いです。
決して無理せず余裕のある方だけ、お願いします。
可能な限り今まで通り、ブログ書き続けますので読み続けて下さい。
読んでくれてる人が居てくれるだけで僕の生きる力になります。


セブン銀行  カーネーション支店
普通預金口座  0513518
高橋忠史

セブンイレブンでなくても銀行、郵貯、信用金庫、ネットバンクから振り込めます。
  ………………………………………………………………………

  ………………………………………………………………………………………


高橋忠史のフェイスブック
https://www.facebook.com/tadashi.takahashi.7902
ホームページ音楽の森
  http://www.ne.jp/asahi/tadashi/singsong/
メールアドレス
  singsong@nippon.email.ne.jp
電話  090-8849-0907

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 努力しようと思うことに意義... | トップ | 仕事よりも大切なものが有る... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事