高橋忠史・多系統萎縮症と生きる・唄い屋。 何気無く大切な一日が、かけがえ無く今日も過ぎてゆく

難病の多系統萎縮症に侵されても音楽を諦めない男のライヴ報告や日々の思い・命のメッセージ

近道を探さない事よ

2017年06月18日 17時22分43秒 | Weblog
あじさい公園の周りにあじさい祭りの旗が立っている。

桜の花のトンネル、新緑燃えるトンネル、そしてアジサイ祭り、グリーン道路は四季折々の表情を見せながら移り変わってゆく。
昨年のこの季節にあじさい公園のあじさい祭りの旗を見て散歩しながら「これが、見納めえかな、」と覚悟していた。
桜が満開に咲いた時も、小鳥達の声を聞きながら新緑のトンネルをくぐった時も同じように思った。

歩行器では遠くまで歩けなくなったが、直ちゃんが探してくれた足漕ぎ車椅子のおかげで段差が無い限り遠くまで行ける。
幸い、じゃぶじゃぶ公園からグリーン道路へ出る近道は段差に阻まれて抜けられないが、遠回りして住宅街を抜けていくとグリーン道路に出られる。

折りある毎にたびたび話すが、僕の好きな言葉、もう亡くなられたアメリカの絵本作家ターシャ・デューダのドキュメント映像の中のインタビューに答えたもので美味しいスープを作るコツはと問われ「近道を探さないことよ。」と答えたその言葉だ。
まさしく、歩けなくなった僕だが、楽をしようと「近道を探す。」事をしなければ、道はどこまでも続く、たとえ遠回りでも自分に合った道が見つかる。

9月のライブは僕の病気の進行状況も考えると、ルネ小平を借りやったコンサートで終わった後吐いてしまうほど疲れすぎた反省ともっと病状が進むことも考えて、僕自身が移動しないで済むアパートでのホームコンサートを考えています。
日にちは、23日を予定します、時間は来てもらえる人の都合もあるでしょうから連絡ください。
午後にライブで終わった後夕方に、皆さんの持ち寄りで、打ち上げが出来ればと考えています。
こんな身体で、唄うのも精一杯なので、皆さんの協力お願いします。

体調がすぐれない雨空から、励ましに似た
「近道を探さない事よ。」
ターシャ・デューダの声がする。


  …………………………………………………………

 ……………………………………………………………………………

過去の音源からミックスダウンしなおした、
ニューアルバム「ありがとう」ニューミックス2017年版
3000円(送料込み)が完成しました。
収録曲(1 ライブオンザハイウェイ 2 71億分の1の奇跡 3 もっと君と過ごしたい 4 着火 5 奇跡 6 花 7 すみれ 8 夕方 9 大切な人 9 見捨てないで欲しい 11 千の夢ひとつの愛 12 ランナー 13ピッピ)

ミックスダウンも終わり音質が格段に物凄く良くなった
「熟成」3000円(送料込み)もよろしく。

重圧感満載のやさしさに溢れたシングルCDは
「うまれたばかりのハーモニー」3曲いり1000円(送料込み)

注文はメール(singsong@nippon.email.ne.jp)で「ありがとう」又は「熟成」又は「うまれたばかりのハーモニー」希望と書いて住所氏名をお知らせ下さい。
料金は下記セブン銀行の口座に振り込んで下さい。

これからの病気との闘いを助けてください。
余裕のある方だけ、もしよければブログの購読料として、みなさんの支援(カンパ)お願いできたら有難いです。
決して無理せず余裕のある方だけ、お願いします。
可能な限り今まで通り、ブログ書き続けますので読み続けて下さい。
読んでくれてる人が居てくれるだけで僕の生きる力になります。


セブン銀行  カーネーション支店
普通預金口座  0513518
高橋忠史

セブンイレブンでなくても銀行、郵貯、信用金庫、ネットバンクから振り込めます。
  ………………………………………………………………………

  ………………………………………………………………………………………


高橋忠史のフェイスブック
https://www.facebook.com/tadashi.takahashi.7902
ホームページ音楽の森
  http://www.ne.jp/asahi/tadashi/singsong/
メールアドレス
  singsong@nippon.email.ne.jp
電話  090-8849-0907
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロックンロールだぜ | トップ | 支えてもらった人達が居て心... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事