高橋忠史・多系統萎縮症と生きる・唄い屋。 何気無く大切な一日が、かけがえ無く今日も過ぎてゆく

難病の多系統萎縮症に侵されても音楽を諦めない男のライヴ報告や日々の思い・命のメッセージ

2017年・ファンタジー・ミステリー・ウォーキングツアー 1月4日スタートしました/2

2017年01月04日 18時25分52秒 | Weblog
今日出発できたので思いが溢れて2度目のブログです。
京都の5条から歩き始めた時は思った、本来の東海道1号線沿いを鈴鹿峠を越えて歩くルートだと安い宿泊場所を探せないし鉄道から離れてしまうので、60歳を越えた身体に何が起こるか分からないから、その時の緊急事態に対処できる為には鉄道がそばを走っていてくれる道でないと困る。
だから、本来の東海道1号線から迂回して、鉄道の走っている8号線から高速道路沿いに米原市から岐阜県関ヶ原町に出て名古屋に向かう予定にしていた。
鉄道の東海道本線も近くを走っているし鈴鹿峠のような山の中ではなく街が続くので宿も探しやすい、でもそれはリアルに歩き切る旅での計画で今回はバーチャルな旅なので、疲れたらいつでも休めるし、宿もとらなくていい。
日本橋までの距離を縮めていけばいい。

そういう事で、本来東海道ではない守山駅を今日出発した。
そしてスマホ落下事件で4kmも進むことになり今日栗東市の国道1号線に復帰できた。
ここから忍者の里、甲賀市を抜けて鈴鹿峠を越え三重県を目指す。
三重県松阪市は僕の本籍地でもあり高橋忠史の性格の原点を作ってくれた所だ。
関町から亀山市、四日市市を抜けて愛知県へ、松阪市からはずいぶんと離れてはいるが最後になるかもしれないウォーキングツアー、僕の原点でもある三重県をバーチャルであっても歩くことに、ここまでつないできた人生の意味がある。
そして日本橋到着は僕の65歳の誕生日、5月31日を目指します。


  ……………………………………………………………………………
2017年・ファンタジー・ミステリー・ウォーキングツアー
1月4日スタートしました。
  ……………………………………………………………………………

過去の音源からミックスダウンしなおした、
ニューアルバム「ありがとう」3000円(送料込み)が完成しました。
「熟成」3000円(送料込み)もよろしく。

重圧感満載のやさしさに溢れたシングルCDは
「うまれたばかりのハーモニー」3曲いり1000円(送料込み)

注文はメールで「ありがとう」又は「熟成」又は「うまれたばかりのハーモニー」希望と書いて住所氏名をお知らせ下さい。
料金は下記セブン銀行の口座に振り込んで下さい。

これからの病気との闘いを助けてください。
余裕のある方だけ、もしよければブログの購読料として、みなさんの支援(カンパ)お願いできたら有難いです。
決して無理せず余裕のある方だけ、お願いします。
可能な限り今まで通り、ブログ書き続けますので読み続けて下さい。
読んでくれてる人が居てくれるだけで僕の生きる力になります。


セブン銀行  カーネーション支店
普通預金口座  0513518
高橋忠史

セブンイレブンでなくても銀行、郵貯、信用金庫、ネットバンクから振り込めます。
  ………………………………………………………………………

  ………………………………………………………………………………………


高橋忠史のフェイスブック
https://www.facebook.com/tadashi.takahashi.7902
ホームページ音楽の森
  http://www.ne.jp/asahi/tadashi/singsong/
メールアドレス
  singsong@nippon.email.ne.jp
電話  090-8849-0907

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年・ファンタジー・ミス... | トップ | 東海道53次・石部宿まで進... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事