「鳥見」を楽しんでます! byかんとく

自然を味わいながら野鳥観察を楽しみたいと思います。(since2012.09.03)

『ゴイサギ・イソシギ・キアシシギ』を観察

2017-07-29 19:40:23 | 野鳥観察

            ◎更新日;2017.07.29 byかんとく
✰観察日;2017.07.28(金)08:05~11:30
✰観察地;粟原・久慈川
✰観察種;ゴイサギ、イソシギ、キアシシギ、チョウゲンボウを含む29種
 2017.07.28(金)撮影 粟原・久慈川
    
 (ホオジロ)    (ゴイサギ)    (ホシゴイ)    (アオサギ)
    
 (イソシギ)    (アマサギ)    (モズ)      (キアシシギ)
 釣り堀の対岸の枯れ木にゴイサギ、ホシゴイ、アオサギ、ダイサギが留まっていた。釣り堀の上空を数羽のトビが旋回を繰り返していた。木崎橋(沈下橋)の上流部の中洲でイソシギ、モズ、アオサギが姿を現した。下流部ではカワセミ、カイツブリ、ダイサギ、カルガモが観察された。下河原排水機場へ向う途中の畑でスズメ、チュウサギ、アオサギ、ホオジロ、チョウゲンボウが飛び回っていた。木崎排水機場の水路ではホシゴイが姿を現した。木島大橋下の久慈川の中洲ではハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、モズ、キアシシギ、カルガモ、アオサギ、ダイサギ、ゴイサギが観察された。木島大橋から駐車場へ戻る途中でセッカ(鳴き声)、ハクセキレイ、チュウサギが観察された。ゴイサギ、ホシゴイは田圃や久慈川の至る所で観察された。
                          2017.07.29 byかんとく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『カワセミ・ホオジロ・イカ... | トップ | 『アオサギ・キセキレイ・ホ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野鳥観察」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。