今日の一言

日々の生活の中で見つけた「なぜ・なに」について書いています。

天井が

2017-06-14 14:38:15 | Weblog
 先日テレビの番組で「天井が異常に低い高架下」が紹介されていました。

その高架下は東京の品川駅近くにあり、高さはなんと1.6メートルしかありません。そして驚くべきはその全長が240メートルもあるという事です。ここを普通に人や自転車が頭を下げて通っているのです。車道もあり車も通行可能です。なぜこんな危険そうな高架下通路が出来たのか、それには付近の地形に理由があるそうです。



 番組では実際にその通路を歩きながらレポートしていました。頭が天井に当たりそうな危険性に加えて、特に夜間は暗くなり治安が悪くなりそうで心配になりました。グーグルマップで見るとこんな感じで、ここが東側の入り口です。

 先日ネットで、品川地区の再開発によってこの高架下通路がなくなるかもしれないという記事を読みました。但しまだそれは確定したものでなく、また危険だからという理由ではなくて、あくまで地域の再開発のためという主旨でした。この名物通路がなくなる前に、一度自分もここを通ってみたくなりました。

 な
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見えなかったもの | トップ | 試練 »