いくえしれず

気持ちの感じるままに どこにいくのやら

次男 保育参観2017

2017-06-13 | 通園生活
去年は仕事で行けなかった保育参観、今年は調整して何とか行くことができました!
1週間ほど前から「保育園に遊びにいってもいい?」「えっ?来るの?」の会話を繰り返し
今朝も「後から行くから待っててね」と伝えて(しつこい!?)…年少に上がり嬉しいぐらいに
自分の事が自分で何でもできるようになった次男は、もう私の手を借りなくても気付くと
自ら準備なり片付けなりしてくれるようになっています。さて、保育園ではどうかな?

教室に着くとすぐ「ママ~」と聞こえてきて目をやると嬉しそうに手を振ってくれた次男。
今日は、今持っていってる水筒を使って、自分で水筒のお茶を飲むという普段の園生活の
様子を見せてもらったり、歌や手遊び、ちょっとした遊び(探検ごっこ)&親子遊びを一緒に
楽しみました。長男の時も水筒のくだりあったなぁと懐かしい想いに浸ってました。
心配する事は何もないので今回はただ、次男の普段の様子を見守るという感じの私。
ちゃんとコップを持ってきて水筒のお茶を入れて飲んだり、片付けも問題なくできてました。
手遊びも思ったより皆に寄り添って一緒に楽しんでたし、歌も予想以上に大きな口を開けて
大きな声を出して歌ってました。ちょっと甘えた感じもありましたが、去年に比べ、だいぶ
団体行動の中での協調性が着実に育まれてると改めて感じます。お友達と電車繋ぎをしてた
時に「こっちだよ」と言ってあげたり、寄りかかって遊んだりする姿も微笑ましかったです。
思った以上に充実したあっという間の時間で、次男の成長が見れて嬉しかったです。
長男ほど、先生のリアクションに声を出したり突っ込んだりはありませんが、自分なりに
楽しんで参加してるのは間違いないのが伝わってきます。始終笑顔の保育参観になりました。

次男の作品もちゃんと見てきましたよ。これは“てるてる坊主時計”。
皆が目をくりくりまん丸に描いてる中、ニコニコ表情なのが可愛かった~♬

これは“ペロペロキャンディー”。最近飴が食べられるようになり、結構好きな次男。
特にチュッパチャップスのコーラが最近美味しかったようで、「これコーラだよ」と
ちゃんと教えてくれました。「また買おうね」とも…さすが、ちゃっかりしてます(笑)。

以前までの保育参観では、参観が終わってから親と帰る子供達も多く、残された子達が
淋しさで泣いてしまう場面があったので、我が子もそうならないよう、何度も私は仕事で
帰ると言い聞かせてましたが、今回は先生がうまく子供達を誘導してくれたおかげで一人も
泣く子を出す事なく親は安心して子供達を残して帰れたので感謝しています。
本当に楽しい保育参観でした。これからもお友達と楽しく保育生活を過ごしてほしいです!
ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カメラで遊んでみたw | トップ | へんしんシリーズの本 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。