渓流IN北海道

釣り歩いた北海道の渓流を画像と共に語りたいと思います 環境を破壊し生態系をも変えてしまうムダな河川工事を無くしましょう 

記憶の彼方の道南の渓

2008-06-26 | 環境
この川の上流域に入るのはかなり久しぶりだ
現地に到着しても川沿いの道の風景も記憶にない
以前釣りをしたのはこの川の最上流域で
林道の終点より釣り上がったが今回はゲートが閉まっていて行けないので
ゲート横から釣り始めることにした

今回同行してくれたのはchuelさん
釣り始めてすぐにchuelさんは良い型のヤマメばかりヒットさせるが
私はイワナばかりが続く

川原が広くて歩きやすいが
私にとっては川がデカ過ぎ・・・
水量はともかく川幅的にもっとギュッと引き締まってもらいたいところだが
広~い状態が続く

かろうじてヤマメも少し釣れた
他のヤマメは全部chuelさんが釣り上げてしまったようだ

最初はいい天気かなと思ったが
時間が経つにつれ妙に曇ってきて
更にやや霧がかかってきた

その傍らでchuelさんはいい型のイワナも釣り上げている

釣り始めて6時間ほど・・・
本当は更に奥まで行こうと思っていたが
昔の記憶があやふやで林道の有無も怪しいので
今回はこのくらいにしておくことにした
川通しで引き返そうとも思ったが
2時間近くかかりそう・・・
どうも林道がありそうな気もしたので
協議の結果ダメ元で急斜面ヤブコギを決行

めでたく林道にありつくことができた
林道の位置関係も把握できたので
次回は十数年ぶりのこの上流部に挑戦してみたい


『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近郊のイワナの渓 | トップ | 藪こぎ »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おお!! (chuel)
2008-06-27 05:26:56
TOKIさん、お早うございます!!!!!!!!!
この川、とても気になりまくりっすよ~~~~!!
ということで、そろそろこの川の以前より上の区間をご一緒に如何なものでしょうか?
きっとワクワクゾーンな気がするのですが・・w

PS 先日釣りに行って電話を使った後、携帯電話が行方不明w
電話したいのですが、できませ~~~んww
いつもの曜日で如何なものでしょうか?

chuelさん (TOKI)
2008-06-27 06:59:13
おはようございます
先日釣行後に送ったあの資料が全くその通りな
内容ならばこの上流はヤヴァそうな雰囲気なので
早く確認しに行きたいものです
それとここ以外に気になるところが
今のところ35箇所くらいあるので
全部よろしくお願いします

GO~ GO~ GO~ (ゆいのじじ)
2008-06-28 21:22:10
葡萄虫大魔神さん今晩は
仕事真面目にがんばっていますか・・?
未練を早いうちに解消して下さい
熊さん屋敷に訪問ですか・・?
何時から熊さんと仲良しになったのですか・・・?
熊さんから招待受けたからと無理して行かなくとも?
浦島太郎の逆バージョンできっと大岩魚が迎えてくれる事でしょう
楽しみに待っていますよ~
でっけい、岩だな ("シェルパのJ")
2008-06-28 23:05:13
chuel_06ちゃんがちっちゃく見えるわな (^H^;)
いくら彼が巨人ではないとしても (^H^;)
こんな所からデカパン山女魚がバンバン釣れたら
行きたくなるわな
ガソリン代がいくらあってもたりねえ (^H^;)
それに週休2日じゃ足りない、3日は欲しいね (^H^;)
なんでって、体が持たない (^H^;)
おぉ! (hal30over)
2008-06-29 22:14:45
とても良い川ですね。
そそられます。
しかもやまめが混じるなんて。
hal30over的にはちょうどいい感じです。
こんな渓流にhal30overも行って見たいです。

TOKIさん、例の滝を見に行く時は、声を掛けて下さい、行けるかどうかは分りませんけど・・・。
でも、滝を見てみたいですね。
熊の巣? (yamame)
2008-06-29 22:50:38
こんばんは。
これはこないだ話していたアソコの上流ですかね。
その川のことをアカガレイさんに聞いたら熊の巣で
アカガレイさんの師匠は絶対に行かないと話して
ました。
喰われたたらシャレにならないからくれぐれも気をつけてね。
ゆいのじじさん (TOKI)
2008-06-30 04:19:58
おはようございます
題名はとてもわかりやすいですが
本文がなかなか難解なコメントありがとうございます
(^^)
仕事は頑張っています
頑張らないと釣りに行けませんので・・・
(^^;)
ここの上流
果たして昔と変わっているのかいないのか関心があります 変わっていなかったら感動してしまいそう・・・
シェルパのJさん (TOKI)
2008-06-30 04:29:02
おはようございます
週休3日の国もあるし不可能なことでは
ないかもしれませんね
3日あればやることに幅が持てそうな気がします
こんな風景に短時間で会いに行ける道南に住居が欲しいですね
引退後なら毎日通いそうです 
hal30overさん (TOKI)
2008-06-30 04:33:46
おはようございます
ここは景色はいいですがやっぱし私には
少し広すぎです(^^)
ルアーやフライの方が面白そうです
あそこの滝はぜひ行ってみたいので
声を掛けます
クマの通り道もあるようですが
3~4人で行けば怖くないでしょう(^^)
yamameさん (TOKI)
2008-06-30 04:39:02
おはようございます
そうです
確かにあそこの上流ですが
yamameさんが一昨年あたりに行った
あそこの上流とそれほど離れていない場所です
あっちは素晴らしかったようですが
こっちの最上流はどうなんでしょう・・・
クマさんとは常に和解していきたいと思っています

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
岩魚を釣りに・・・ (渓流遊び)
こんにちは。 釣りのハイシーズンは何時間寝ても寝足りないchuelです。 いつも