チェロ物語Ⅱ

海と山に囲まれて、
暮らすミックス犬チェロの、
日々でございます、
そろそろ、

最終コーナーです。

唇が寒い

2016年10月29日 | 犬の戯言


寒くなってまいりますと、

拙宅あたりでは毎年のことながら、

貧乏臭い風「すきま風」の季節になります、

昔よくカラオケで歌っておりますので今朝も鼻歌で歌って、

いつかやさしさに巡り逢いたいものだなと、

思いながら歩いたのでございます、





そうしましたら、

なんと、

新聞を見るとその「すきま風」さんが、

見事文化勲章受賞ということでございます、

秋という季節はあちらこちらで、

どんな基準があるのかどうか良くは知りませんが、

まあいろいろあるのでしょう、

たくさんの勲章が散蒔かれるのでございます、

貰う方々が偉いのか偉くないのかも存じ上げませんし、

下々にとっては無縁のお話ではございますが、

賞金もあるのでしょうから、

貰うと嬉しいのでしょうね、

だからといって勿論、

犬にも勲章を市民連合は作りません、





それにつけても「風に吹かれて」は、

正真正銘の本物のプロテストソングの旗手でありますから、

ノーベル文学賞なんか軽く蹴飛ばしてしまって、

さすがボブ・ディランだなどと思っておりました、

ところがどっこい今ごろになって、

有難くいただくという話になっているそうでございます、

思わず笑ってしまいました、

つい先程のニュースです、

それならそれですぐに電話に出て喜べばれば良い話だと、

私は思うのです、

ただ先程も思わずべらべらと、

聞けば良いのに父はひとりで喋っていたのですが、

人間は黙っているのが一番です、

喋ると損を致します、

唇が寒い秋には、

とりわけ、

沈黙が似合うのでございます。







ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あと少し | トップ | 仲宗根美樹さん »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ばらりん)
2016-10-29 11:39:15
ボブさんが賞を頂くと言われた事は知りませんでした。
つい先ほどなんですか、テレビ見てなかったです。
今まで沈黙していた訳を知りたいですね。

文学賞より平和賞が良いのでは?という話をしていた方もいました。
そうだよね、と思いました。

鼻高々・・・ (流生)
2016-10-29 13:07:34
父上さまと私の叔母は似ております。
おっと失言で、もの言えばの・・・秋

アレそれと申しており思い出したのは
ガロの「学生時代の喫茶店」にボブさん
が出ていた!と申します。ただ今
ググッてみましたらフォークソングの
歌詞でした!(恥) 杉さまのファンの
クラブの会員でもあります!

世間が何と言おうと鼻高々の叔母です
父上とは似ても似つかぬのですワン♪
Unknown (おちゃ)
2016-10-29 15:51:20
ディランはノーベル賞を無視し、ノーベル賞委員会が
それに「失礼な!」と憤慨する図式かとずっと
思っていて、無視された権威側が不快に思うのを
見て、実は心地よく思っていたのですが、
そうではなく授賞式に行けたら行くという話らしいですね。

なんかつまんないのでありました。
ただの人 (kyon)
2016-10-29 16:44:54
な~んか凄いコメントですね・・・ボブさん(笑)
ただの人だったか~と、ワタシも笑ってしまいました。
いえ、ちょっと理想を・・・電話にも出ないというので期待してしまったのでした・・・(笑)
ノーベル賞は凄い金額を頂くようですが・・・日本の勲章的なものは、貰うとこれまた地元でおめでとう会なるものを開き、勿論お披露目ご披露ですから、自分持ちのあれこれで結構掛かるとか・・・微妙なことも伺ったこともあります・・・
ワタシも仕方なく参加させて頂いたことがありましたが・・・おめでとうの寸志よりお高いだろう引き物を頂き恐縮して帰りました・・・
名誉なんか・・・あっても何の足しにもなりませぬと、主賓がつぶやいたとか・・・
思わず、ぷっと噴き出してしまいましたが、噴き出したのは自分には全く縁がないことだと知っているからでありまして・・・これも微妙なものですね~・・・
今更 (チェロ)
2016-10-29 19:47:09

ぱらりん様

こんばんは、

風に吹かれてお出かけしていたのなら、
仕方ないのでしょうが、
何を今更ですね、
私のようなものには真相は藪の中でございますが、
勿論複雑な事情が、

絡まり合っているのでしょうね。

ボブさん? (チェロ)
2016-10-29 19:54:47

流生様

こんばんは、

・・・・学生で賑やかなこの店の
片隅で聴いていたボブ・ディラン・・・・でしたね、
ボブさんとは普通言わないでしょう、
いや言うんですかね、
初耳ではあります、

流し目の方ですので、
女性ファンに叱られるなと思ったのは、
思ったのですが、
気が付くのが遅かったのです、
文化勲章受章者は、
この人しか知らなかったのでございます?

文化的ではない私なのであります。
時は流れた (チェロ)
2016-10-29 20:08:08

おちゃ様

こんばんは、

その通りでございます、
大賛成です、
ノーベル賞をありがたがっているのは、
よく知りはしませんが、
日本国民くらいという話もあるようです、
サルトルは辞退しましたし、
今朝書いた通りでございます、
「言葉を失っていた」と、
ディランは言っているようですから、
超嬉しいということだと思います、
ここでもまた、

時は流れたであります。


残念至極 (チェロ)
2016-10-29 20:16:24

kyon様

こんばんは、

まったくもって、
がっかりいたしました、
一億円に目がくらんだ、
ディランなんて風に吹かれて、
どこかへ飛んで行けーってな感じです、
でも悲しいかなうちの父なら、
尻尾はないので振れませんが、
いそいそ揉み手しながら貰いに行くことでしょう、
蹴飛ばしたら格好良かったのに、
残念至極でございます、

ディランファンに叱られますね。
Unknown (トモ)
2016-10-29 22:00:39
こんばんは
チェロちゃんアップ可愛いな
「人間は黙っているのが一番喋ると損」
すごい勉強になります
サッポロビール (チェロ)
2016-10-29 23:24:53

トモ様

こんばんは、

そうは言いながらも、
余計なお節介ばかりして、
墓穴を掘ってしまっております、
本当にもう止めます、

女も、
黙って、
サッポロビールです。
Unknown (おちゃ)
2016-10-30 05:31:38
ですよね。そう思われますよね。

あの賞は、潤沢なお金を振り回し、自らを勝手に権威
ある賞に仕立て上げ、誰それを●●賞、××賞などと分類
しています。それはそれでいいわけ(あらゆる賞がそう
なので)ですが、ディランに関してはそうした勝手な権威に
まったく関心がないかに見えたところにすごさを感じて
いました。丁寧に「受賞を辞退します」なんて宣言しな
かったわけですから。ただ無視。関心なし。さらに
それを権威側がいらだって無礼だ!と怒るところに、
私は心地よささえ感じていたのでした。

ところがそれが無視ではなかったというところに
ずいぶんながっかり感があります。

本日は、朝から雨は上がると天気予報はいったのに、
降ってます。それもまたがっかりです。

さて今日は何をして過ごしましょう。
もしくは美学 (チェロ)
2016-10-30 09:00:29

おちゃ様

おはようございます、

その通りです、
これほど団塊の世代とりわけ父あたりが、
普段の鬱憤を晴らし、
溜飲を下げることが出来る話題だったのです、
気概というか気骨の問題ですね、
もしくは美学、

こちらは朝から爽やかな晴れです、

さて、
私も、
どうしましょ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。