チェロ物語Ⅱ

海と山に囲まれて、
暮らすミックス犬チェロの、
日々でございます、
そろそろ、

最終コーナーです。

好きになって、よかった

2017年03月21日 | 犬の戯言


小雨の中のお散歩を済ませて、

歯磨きガムもしっかりと噛んでいただいて、

どっこいしょと椅子に座ります、

そんな春分の日の夕方ラヂオをつけてみましたら、

春は別れの季節でもあるということなのか、

失恋ソングの特集をNHKのFMでしていたのです、

本来的には今更失恋の歌ということになるべきところですが、

実は私はそうは思わないで、

その気になってついつい耳を傾けてしまったのでした、





すると「好きになって、よかった」という曲が流れてきたのです、

ここまで甘くなくても、

ここまで悲しくなくても、

ここまで切なくなくてもよかったんじゃないかと、

思わずそう思ってしまいますが、

たぶんきっとそういうものなのでしょう、

松山市出身の加藤いづみさんは25周年だそうですから、

ずいぶん昔の歌になってしまいました、

あれこれ忘れてばかりなのですが、

それでもこの曲は、

確実に覚えていたです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何故か潤んで | トップ | 役者 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私もおんなじ。。。 (流生)
2017-03-21 13:21:26
こんにちは。

加藤いずみさんの
「好きになって よかった」
聴きました。甘くて切なくて
とても素敵な歌ですね~~♪

好きになった人を振り返れるのは
そんな自分をもう一度好きになること
そう思えますね。意地悪く愚痴話を
する女性は哀れです。自分を重ねる事
なんですものねぇ~違うかな。
過去に好きになった人。
今もやっぱり好きな人です。
死んじゃった彼が一番だったなぁ と

チェロさま
午後からもごきげんよう~~♪
Unknown (ばらりん)
2017-03-21 14:44:33
我家のパソコンは、もうずっと前から音が出ません。
なので、動画等の歌が聞けないのです。
その一点だけででも、もう買い替えて良いようなものですが、
その一点だけでは、なかなか買い替えられないでいます。

音楽聴きたいなーと思うのですが。
Unknown (おちゃ)
2017-03-21 17:22:02
この歌は強烈な印象を残す歌ですね。
90年代なんてついこのあいだのことですが、知らない間に昔のことになってますね。
この曲が入ったアルバムは我が家にも
あります。この曲のファンは女性に
多く、しかも女性の中でこの曲への
好き嫌いが分かれるらしい。
私はいいと思うなあ。
Unknown (トモ)
2017-03-21 21:57:14
こんばんは
失恋ソングの特集か
切ないケド聴きたいですね^^
「好きになって、よかった」
今日YouTubeで聞きます^^
好きになって、よかった (あぃ)
2017-03-21 22:11:51
どんな曲だろう?と思って、YouTube見に行ったら、聴いた事のある曲でした。
懐かしいと感じるけど、古さは無い、良い曲ですね♪
明日から、口ずさんじゃいそう(*´∀`)

好きになって良かった!
そう思える恋が良いですね♪
懐かしかった~ (kyon)
2017-03-22 08:41:38
思い出すのにちょっと時間が掛かりました(笑)
でもあの「好きになってよかったっ・・」というフレーズのところで思い出しました。
ユーチューブで聞きました(笑)
まっすぐだった、純だった・・・そんな自分がどっかで寝ていたのよね・・・で、まだあるのよ!
ステキなことよねぇ・・・(#^.^#)
微妙なところ (チェロ)
2017-03-22 09:36:02

流生様

おはようございます、

春というのは甘くて切ない感じが、
少し致しますね、
微妙なところが好きになります、

風が強いです。
問題ない (チェロ)
2017-03-22 09:38:48

ぱらりん様

おはようございます、

スマホでなければ、
携帯に非ず、
というような時代なのでしょうが、
未だにガラケーでございます、

問題ないのです。
好きです (チェロ)
2017-03-22 09:42:04

おちゃ様

おはようございます、

甘くて切ない春にはピッタリの曲です、
こういう女の子は、
確かにそういう傾向があるのかもしれませんね、
かすれた声もそうなのでしょうか、

私も好きです。
甘ったる (チェロ)
2017-03-22 09:44:08

トモ様

おはようございます、

失恋ソングは大好きです、
いかがでしたか?
甘ったるかったかもしれませんね、

春でございます。

コメントを投稿

犬の戯言」カテゴリの最新記事