チェロ物語Ⅱ

海と山に囲まれて、
暮らすミックス犬チェロの、
日々でございます、
そろそろ、

最終コーナーです。

こくる

2017年07月08日 | 犬の戯言


大きくて黒いお鼻でございます、

宇宙空間の大小に亘る浮遊物を、

無意味に人間がやたらと盛んに生産し続けているので、

私たちは最近鼻がむずむずして困ります、

そんな時は木に鼻を強くこすって、

鼻水をこすりつけてしまうのです、

これが「木で鼻をこくる」でございます、

現在では誤用が一般化して、

一体どうすれば木で鼻をくくれるのか悩んでしまうのですが、

「木で鼻をくくる」と言います、

残念乍告白とはまた別の意味なのであります、





そんな木で鼻をくくったような対応をした御仁が、

税金の親玉のポストにご栄転をなさったそうであります、

「木で鼻をくくる」とは、

冷淡で無愛想な態度を指す言葉ではありますが、

もっと言えば布だと汚れてしまうし紙は高級品なので、

上の者がおまえごときは木で鼻水でも拭いておけと、

下の者に言う高圧的態度とも言われているのです、

世も末でございます、

この御仁国民のことなど知らん顔で、

上の顔色ばかり伺うのが大得意のようですから、

ぴったりかもしれませんね、

「黙って働き笑って納税」は戦時中の国策標語ですが、

近々復活しそうなご時世です。










ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食べたい | トップ | 立ち止まり »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お鼻 (kyon)
2017-07-08 15:48:49
何だかチェロ様のお鼻は可愛いね~(笑)
ご説の迫力が半分それで消えそうよ(^_^;)
被写体が可愛すぎる・・・(苦笑)

木で鼻を・・・へぇ・・中々出来ない表現と感心しております・・・世相はカナシイですね・・
黙って働くけど、笑っては納税は出来ません。涙なしでは語れませぬ・・・栄転・・・出来る方はいええですなぁ・・・なんという不平等・・・
Unknown (おちゃ)
2017-07-08 16:15:28
木で鼻をくくる態度をとる人は、とるべき相手に
対しては妙に媚びた態度をとるものでして、
そういう人は、放っておけばいいのです。
皆で無視すればそういう人は今度は周囲に
媚び始めます。私も媚びようと思います。
読みたいです (チェロ)
2017-07-08 18:44:52

kyon様

こんにちは、

うまいこと言うものですね、
昔の人は偉いですね、
なかなかこういうことは今の人間では言えないですね、
「黙って働き笑って納税」は、
こんな標語を集めた本があります、

読みたいです。
要注意 (チェロ)
2017-07-08 18:50:04

おちゃ様

こんにちは、

いつの時代もお国というものは、
あれこれ考え庶民から巻き上げようと、
策を凝らしているのです、
あの御仁も定年にでもなって隠居暮らしでも始めたら、
それでよろしいのですが、
税金集める親分ですから始末が悪いです、

稼いでる人は要注意ですよ?
Unknown (トモ)
2017-07-08 21:36:13
こんばんは
木に鼻を強くこするのは
本当にすると
血だらけになりますね

チェロちゃん可愛いお顔
物資(古いです) (チェロ)
2017-07-08 22:57:32

トモ様

こんばんは、

物資のない時代は人間も大変だったようですね、
豊かな時代になると、
今度はまた別の問題ができて来て、

いつも忙しいのが人間です。

コメントを投稿

犬の戯言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。