チェロ物語Ⅱ

海と山に囲まれて、
暮らすミックス犬チェロの、
日々でございます、
そろそろ、

最終コーナーです。

難有り難有り

2017年03月30日 | 犬の戯言


春であります野も山もついでに人々も、

思わず着飾ってしまいあれもこれもが華やぐ季節でございますが、

またしても漱石さんの「吾輩は猫である」なのであります、

吾輩は死ぬのが万物の定業で、

生きていてもあんまり役に立たないなら、

早く死ぬだけが賢いかも知れない
と思っておりましたが、

ビールを飲んで酔っ払い、

朦朧とした頭で歩きながら御月様今晩はと挨拶しているうちに、

水の入った甕(かめ)に落ちてしまうのです、





なんとか這い出そうとしてはみるのですが、

どうやらできそうにもありません、

そこで悟ってしまうのであります、

これがもしかしたら、

即ち「則天去私」ということになるのかもしれません、

無理を通そうとするから苦しいのだ、

つまらない、

自ら求めて苦しんで、

自ら好んで拷問に罹っているのは、

馬鹿げている
と考えたのであります、





もうよそう勝手にするがいい、

がりがりはこれぎり御免蒙るよ
と抵抗を止めたのでした、

すると楽なことすら解らなくなる位楽になってしまうのです、

天下太平これぞ極楽です、

不可思議の世界へ入るのであります、

そして念仏を唱えながら、

難有り難有り(ありがたいありがたい)と言うのでございました、

苦しくないのかしら、

少しの我慢で楽になるかしら、

もしもそうなら、

こんなふうになりたいなと思いを巡らせます、

まだ咲いていない染井の吉野さんを見ながら、

ため息ひとつでありますが、

3月はもうお仕舞いです、

豪華絢爛、

春の幕開けでございます、

どこからか聴こえて来るのは「はるなのにーはるなのにー」

ため息またふたつー、

合計みっつになりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お嬢さん | トップ | 帰れません »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大奥のテーマ曲 (流生)
2017-03-30 14:04:50
こんにちは。

「則天去私」
ぐぐっているうちに凡人の私には
あまりにも深い境地で難しい。
映っているのは
染井の吉野ちゃんですか?

豪華絢爛春の幕開け
~~♪何故かしら私の頭の中から
大奥のテーマ曲が流れている~~♪
もうすぐ鈴の音が・・・
「降り口は左側になっております」
はっ 地下鉄に乗っているのでした。
チェロさま
午後からも ごきげんよう^^/**
Unknown (おちゃ)
2017-03-30 17:36:56
豪華絢爛ならいいんだけど、なんだかパッと明るくない春の到来。ただいま関西を移動中です。午前中は名古屋でした。今はまだ大阪です。どうも気が晴れません。世間の状態せいか、自分の置かれた状態のせいか。おそらく前者一割、後者九割。冴えないなあ。とにかく頑張ります。
膨らみ (チェロ)
2017-03-30 18:16:29

流生様

こんにちは、

すっかり春めいたお天気になりましたね、
ぼんやりとして電車を乗り過ごしてしまわないよう、
お気をつけくださいませ、
写真二枚目は鉢植えの梅ちゃんの葉っぱと、

可愛い膨らみでございます。
草がどんどん (チェロ)
2017-03-30 18:20:55

おちゃ様

こんにちは、

決算ですからお忙しいでしょう、
こちら、
ようやく散歩コースの染井吉野さんが開花です、
平年に比べますと一週間くらいは遅いと思います、
気温も上がってきて、
これからは草がどんどん伸びてきますね、

怖いです。
Unknown (トモ)
2017-03-30 18:40:12
こんばんは
チェロちゃん見つめられてる感じです
可愛いな
今日はカレーを作りながら
訪問です(焦げてたりして)
バーモンドカレーが1番好きです^^
りんごと蜂蜜 (チェロ)
2017-03-30 22:56:50

トモ様

こんばんは、

カレーの香りがして来ました、
りんごと蜂蜜のカレーですね、
西城秀樹さんが宣伝していたのはいつの頃でしたか、
美味しいですね、

焦がさないように。

コメントを投稿

犬の戯言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。