地底人の独り言

いつまでもみずみずしい感性を持ち続けて生きたいと願いつつ、日々の思いや暮らしを綴っていきます

全仕事を観る

2017年05月18日 | 映画・テレビ

岡山の歴史と今を記録し続けた古川克行さん&山崎照夫さんの全仕事を観る!

 私がその開設準備や運営にも関わった「岡山市デジタルミュージアム(現シティミュージアム)」て、大変お世話になったのが、映像ディレクターの古川克行さん、そして名カメラマンの山崎照夫さん。
 お二人は名コンビで、館のコンセプトである「岡山の歴史と今、そして人びとの暮らしを記録し」続けて、200を超える映像作品を製作されている。
 その作品はNPO法人地域文化アーカイブス主宰の「全国地域映像コンテスト」で、何度もグランプリ(最優秀賞)等を受賞されるなど、素晴らしい映像群だ。
 その映像の一部が、シティミュージアム講座・特別編「岡山の歴史と今、人びとの営みを記録し続けた古川克行さん&山崎照夫さんの全仕事を観る!」で上映される。6月2日(金)14時~、3日(土)10時~、に、選りすぐりの13編が、シティミュージアム4F講座室で上映される。上映前には、古川さんのご挨拶や作品解題もあり、必見だ。
 たくさんの方に観て欲しい。私から心を込めてのご案内だ。

岡山シティミュージアム特別講座
岡山の歴史と今、人びとの営みを記録し続けた
古川克行さん&山崎照夫さんの全仕事を観る!

*日 時  2017年6月2日(金)14時~17時30分頃
             3日(土)10時~17時30分頃
*会 場  岡山シティミュージアム
*参加費  無料
*主 催  岡山シティミュージアム/共催 古川さん・山崎さんの映像を観る会
*定 員  80人(先着順)

◆6月2日(金)14時~17時30分頃
 ▽主催者挨拶
 ▽古川克行さんご挨拶&作品解題
  ▼14時30分~15時30分 「コメづくりは国づくり」(H22)
  ▼15時30分~16時  「新しいokayama ~お願いのまちづくり~」(H20)
  ▼16時30分~17時    「足守メロン栽培ごよみ」(H22)
  ▼17時~17時30分    「岡山のハイカラ建築」(H25)


◆6月3日(土)10時~17時30分頃
 ▽10時~ 古川克行さんご挨拶&作品解題
  ▼10時30分~11時    「油漆堆錦 ~山口松太の世界~」(H18)
  ▼11時~11時30分    「桃太郎 3話」(H28)
  ▼11時30分~11時50分  「桃太郎の史実をたどる」(H27)

 ▽13時~ 古川克行さんご挨拶&作品解題
  ▼13時10分~14時10分  「直弧文の記録 千足古墳障保護措置」(H23)
  ▼14時10分~14時40分  「犬島散歩 ~石の島・アートの島を巡る~」(H27)
  ▼14時40分~15時40分  「岡山城 ~秘められた戦の要塞~」(H28)
  ▼15時40分~16時10分  「空から守る市民の暮らし 岡山消防最前線」(H20)
  ▼16時10分~16時40分  「坪田譲治 ~ふるさと・子ども・愛~」(H18)
  ▼16時40分~17時20分  「吉備津彦神社 本殿改修」(H29)
 ▽17時20分~ 「全仕事を観る」を終えるにあたって(ご挨拶)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上映会 | トップ | 守旧派 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。