地底人の独り言

いつまでもみずみずしい感性を持ち続けて生きたいと願いつつ、日々の思いや暮らしを綴っていきます

映画を話題に

2016年10月29日 | 身辺雑記

滝元中国共同映画社長と倉式珈琲で、来春製作予定の2作を話題に語らった

 一昨日は滝元中国共同映画社長と倉式珈琲で、いわゆる「独立プロ」の活動状況について、お聞かせいただく。そして、来春に製作が準備されている最新作2本について、話題が広がった。

 一つは現代ぷろだくしょん・山田火砂子監督作品の『母 小林多喜二の母の物語』。原作は三浦綾子、主演は寺島しのぶ。

 もう一つは「日本の青空シリーズ」の『戦争は罪悪である』。主演は加藤剛。

 岡山の地でも、この二つの映画の製作・観賞に向けての動きが広がれと強く思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« じっと待つ | トップ | 日本画展へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

身辺雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。