チマチマ毎日

木工屋と陶器屋の夫婦が作るセルフビルドの家と、まいにちの生活、道具のあれやこれや。

ブルーベリー管理人

2017年08月13日 | 愛しいねこたち

 

 晩生のブルーベリーが色づいてきました。

 

  

 

今までまったく手入れをしてやらなかった木々なのに

よく実をつけてくれる。堆肥もあげてないのに。

風呂用の薪をチェーンソウで切る時に生じるおがくずが

ブルーベリーの根元にたまって、それが肥料になってるのかも。

 

先日伺った知人の別荘には、しっかりした防鳥ネットがブルーベリーを守っていて驚いた。

それでもネットの隙間を見つけて、モズやヒヨドリがささーっと入ってくるらしい。

 

うちはネットは今までしたことがない。

それはなぜかと聞かれたら・・・。


  

私設ブルーベリー管理人がいるからなのだー。

別にブルーベリーを見張って外にいるわけではないんだけど

こんな真横に猫が寝ていては鳥も来ないだろうて。

先代の猫たちも同じ役割を担っていた。よしよし。



 

ブルーベリーを採ってるときも、なぜか横まで見にくる。

「おれが見張ってやるからよ」ってね。

 

ちなみにこの猫「たび」は鳥は獲れません。

別働隊「はね」がやります(やらなくていいんだけど)。

 

 

『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昔のシーツはいい感じ | トップ | 少しずつ、いろんなこと、ゆ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛しいねこたち」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。