藤沢デジ1通信

藤沢から名古屋に引っ越したのデジタル一眼カメラ好きが送る日々の記録。デジカメ初めてもう10年になるがまだ、初心者レベル。

龍の口の灯篭流し

2008-07-27 11:01:54 | 江ノ島(江の島)

人気ブログランキングに参加してます(2007/7/16~)。 ただ今、<写真(全般)>の中で第229→(週間IN70points)です。応援のワンクリック(ここ!  )をお願いします。

Nikon D80
2008/07/21 19:13:00.8
レンズ: VR 18-200mm F/3.5-5.6 G
焦点距離: 200mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/13 秒 - F/5.6
露出補正: -0.7 EV
感度: ISO 1600

7月21日、海の日の散歩は、この「龍の口の灯篭流し」が最終目的。小田急電車に乗ると鎌倉・藤沢で催される行事を紹介する中吊り広告を時々見かけるのだが、この広告と妻が見つけた湘南ローカル新聞が行ってみようと思ったきっかけであった。

19時開始というアナウンス通り、19時になると境川河口に龍口寺の僧侶が乗った小さな船とそれに引かれた一連の灯篭が現れる。僧侶は、船の舳先に立ち、供養のための太鼓を叩いている。お経を唱えているかどうかは聞き取れない。この行事は、「かつて、夏のお盆の時期、龍口寺を中心に境川と片瀬海岸において盛大に行われていた流灯会を、平成10年に復活させたもの」だそうだ。

妻と私は、境川の河口、片瀬橋の袂に陣取り見学。そこで撮った二枚。手ぶれ補正機能が効いていてシャッタースピードがこんなに遅くても何とか見れる写真に仕上がった。でも感度は、ISO1600に自動設定されている。三脚を持っていくべきだった。

灯篭流しが終了すると約500発ほどの花火が上がる花火大会があったのだが、藤沢での長男との待ち合わせのため席を立った。普段あまり話をしない長男と話をする機会を設けようと思い、予備校帰りの長男と焼肉屋さんで夕食。しかし、三人とも食べるのに忙しく、それほどの会話ができなかった。受験のプレッシャーからなのか、最近彼は言葉少ない(元々家では多くは話さないが)。今のところ頑張っているようなので、本番の結果に期待したい。

Nikon D80
2008/07/21 19:07:34.9
レンズ: VR 18-200mm F/3.5-5.6 G
焦点距離: 200mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/20 秒 - F/5.6
露出補正: -0.7 EV
感度: ISO 1600

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 波を待つ | トップ | レストランVIRON »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
龍の口の灯篭流し (別冊「藤沢デジ1通信」)
Nikon D80 2008/07/21 19:13:00.8 レンズ: VR 18-200mm F/3.5-5.6 G 焦点距離: 200mm 露出モード: 絞り優先オート 測光モード: 中央部重点測光 1/13 秒 - F/5.6 ...