金魚のどくはく

いい人なんだってさ。
だけど時には、こっそり、ひっそり毒を吐く。
でもね、ロシナンテ…ここでの話しはナイショだよ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

12月12・13日

2016年12月13日 20時49分42秒 | にゃぬこ日記

12日。 雪はやんだが、にゃぬこは来なかった。

 

13日。

気温はプラスになって、積もった雪がドンドン沈んでいく。
にゃぬこに取っては良いことだけど、それなら積もるなよ!と、悪態をつきたくなる。

夕方、猫トイレを買いにスーパーに寄った。
段ボール箱とこのトイレで合計3個。
ナニユエ3個かというと、どこに置けばいいのか分からないから。
部屋の隅やら、ケージの中やら。
トイレは多い方が安心でしょうw

帰宅後、トイレをセットしているとチャイムが鳴った。
土・日・月・火。。。
金曜日の夜以来、4日ぶりににゃぬこが来た。
アンヨが冷たくないように、ベランダに敷いたバスマットにちょこんと座っていた。
時刻は6時25分だった。

エサを用意して窓を開けようとすると、
窓の向こうで「ニャーニャー、ミャーミャー」と盛んに鳴いている。
にゃぬこが連続して鳴く声など、今まで聞いたことがない。

そうだよね。この寒空の下、断食4日は辛かったよね。

窓を開けるとすぐに入って来てエサを食べ始めた。
スゴイ勢い。空腹なんだからそれは当然なんだけど、やっぱり切ない。

ただ、用意したエサは少々すくなめ。
一気食いして吐いてしまっては可哀相だから。

そのせいか、多めに出したスープをゴクゴクと飲む。
もしかして吐くのか?と、思ったがエサの台を降りて、他2ヶ所のエサを食べても吐かなかった。
そして、綿毛布の上で休憩。
20分くらいすると外に出て行った。

エサは胃袋に収まったようだ。
ならば、もう吐く心配はない。
追加のエサを用意していると、窓の外で私を見ながらまた鳴いている。
まだまだ食べたりないのですね。
窓枠にササミのかたまりを置いてやると迷わず食べていた。

空腹は恐怖を越えますか?
それとも、私への恐怖より、空腹の方が辛いのですか・・・
切ない。

部屋に入り、追加を食べると、何故か出口の前に座って、ジーッと外を見つめていた。
ああ、さっき焼き芋屋が通ったので落ち着かないのですね。

しばらくして綿毛布に座って、置物のように動かないこと30分。
やがて、静かに外へと出て行った。

とりあえずお代わりをセットして、少し広めに窓を開けた。
やはり満腹ではなかったらしく、ササミを食べると満足したのか、縁の下へと姿を消した。

にゃぬこは寝室に全く興味をしめさなかった。
トイレ、3つも用意したのにねぇ~
ま。気長に行きますかね。
生きててくれれば、それでいいのよ。

エサ、3杯。
ささみ、2本。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 12月10・11日 | トップ | 12月14日 »