はなしの話

感じたこと、想ったこと、考えたこと、日記や物語のTOYBOXです。

空想日記 ③  ホウロウの赤い薬缶(やかん)

2010年10月27日 20時38分24秒 | 日記
私、薬缶(やかん)。
赤い湯沸(ゆわ)かし。ホーローびきなの。
真っ赤なボディで、内側はクリイム色。
小津安二郎の映画にも、良く使われてたのよ。

文化住宅のハイカラなキッチンとか、
ちょいと変わった すてきな社会運動家の先生のお家の
アラジンのストーブの上で、
しゅんしゅん しゅわしゅわ 
けむり吐いてた。

しろい 白い 水蒸気。

アラジンストーブの上の私を
4歳だったあのこは良く見てた。
何が面白いのか 私には全然わからないけれど、
あのこは飽きずに、いつまでも
私と、私が吐きだす白いけむりをみてた。


社会運動してたあるじは、新しいロシアを知らずに
別の世界へ旅立った。
4歳だったあのこは成長して、東京にいて、
赤い薬缶、小津映画に出て来る度に
私を想い出していたらしい。


あのこのふるさとの家も、オリブ色のアラジンのストーブ。
あのこはある日、私を買って帰郷した。

実家のダイニングキッチンに居るアラジンの上に、
なみなみと水を湛(たた)えた(笑)私を置くと、
こう思ったらしい。
<わあ!**先生んちみたい! そして、すてき!小津安二郎の映画みたい!>

あのこの ちいさな夢が、ほんとうになったの(笑)。

それから、もう何年も経って、あのストーブは、
あのこの兄弟の山荘に引きとられた。

あのこのふるさとの家、IHヒーターに変わって、
旧式の天火(オーブン)と一緒に、あたしは金属ごみとして、処分された。

それを知ったあのこは、悔(くや)し泣き・・・。
実父とのディスコミュニケーション、反省してた。
(廃棄予定しってれば、あたしが譲り受けたのになあ・・・涙。って)

でもね、私には悔いは無いのよ。
20年使ってもらって。赤錆(さ)び、浮いていたから。
代わりの薬缶(やかん)が必要だなあって、
このところ、ずっと、思っていたんだもの。

もう、すっかり大人な あのこ。
明日あたり、ホームセンターで、
新しい私を 選んでるような気がする(笑)。
真新しい私を 大切に抱きかかえて
スキップしたり
ハミングしながら
歩いてる気がする(笑)。





* きょうは薬缶(やかん)になってみました。
 幼いころの想い出と、長じて大好きになった映画監督の作品に出て来る
大好きな日用品。っと言うか、キッチン用品。
知らないうちに、廃棄されちゃったのが、ものすごく残念ですが、
明日にでも、2代目の薬缶さんをうちへ迎えたいです。

寒い季節。ささやかな、銀色のストーブの上で。
薬缶さんは冬の歌を唄ってくれるでしょう。



今日は、wiki先生と、他に、小津安二郎好きのかたがたの文章で!
やかんの顛末をご覧下さい。
出来れば一番上の先生を読んでから、他の場所に飛んでもらえるのが 理想です。





http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B4%A5%E5%AE%89%E4%BA%8C%E9%83%8E





http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%BC%E5%B2%B8%E8%8A%B1_(%E6%98%A0%E7%94%BB)






http://homepage.mac.com/mfukuda2/iblog/C715172351/E423425281/index.html




http://sentence.exblog.jp/6465013/



http://www.geocities.jp/smokefree_alley/movie/odu/odu4.html







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空想日記 ②   セレーネ(かぐや)

2010年10月26日 21時02分35秒 | 日記
和名は あまり好きじゃないの。
わたしはセレーネ。 かぐやと呼ばれているけれど。
箱の中から飛び出したい御姫様ぢゃ無い。

月の姿を 地球に届けた。


暗闇に漂う青い星、地球が
灰色の月の平原から姿を現すと、


いのちのほしのひとたちはみな、
ためいきついたり、なみだしたり、
こころふるわせたり・・・。
そのときのかれら、かのじょらの
いのりににたきもちは、
つきの わたしにまで、とどいていた。


でも、そのおなじひとたちは

なかまどうしで たたかったり、
あらそったり、いじめたり・・・。


何処にも逃げ場は無いのに。
まるでカプセルのようなスフィアの中で
無意味な諍いを まだ 続けるつもりなの?


月の女神として、命じます。
ごらんなさい。宇宙を
そして、想像なさい。
未来へ続く 最良の道を



http://www.google.co.jp/images?rlz=1T4GGIK_jaJP232JP232&hl=ja&source=imghp&biw=1276&bih=719&q=%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%96%E3%83%AB%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%9C%9B%E9%81%A0%E9%8F%A1+%E7%94%BB%E5%83%8F&gbv=2&aq=5r&aqi=g2g-r8&aql=&oq=%E3%81%AF%E3%81%A3&gs_rfai=


           



* 地表のみなさん、↑を観て、おどろいて下さい(笑)。
きょうは月の女神になってみた。 いくぶん、高ビーだったかも。
彼女の眼には、地表で争う人類が、歯がゆくって仕方ないかも知れない。

探査機、かぐやから送信された光景は・・・素晴らしかった。
天体嗜好症の気の有る筆者も。感動し、ためいきついた 人類のひとり、です。




でわ、wiki先生、解説よろしく。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%90%E3%82%84




そして、きょうは、jaxa先生も。よろしくです。
左側にあるバックナンバー欄クリックで、様々な画像が見られます。

http://wms.selene.jaxa.jp/


ところで、gooブログ、直リンは出来ぬのか? 不便な!
と、女神モードで ご立腹してみました(苦笑)。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空想日記 ①   アンモナイト

2010年10月25日 22時00分10秒 | 日記
暖流なんだろうか

暖かい 塩水

ペパミントグリーンの視界


たましいは 時間を遡ってるみたいで
今の姿は 巻貝。
されど、いっぷう変わった、巻貝。
なんだか、昔 図鑑で見かけた
無骨な、巻貝(笑)。


そうだっけ。
アンモナイト!
ジュラ紀にぶいぶいゆわしてたっけ・・・(笑)。
ぷかぷか浮かんでは、しゃばしゃば沈みゆく。
ぬぷぬぷ、ずりずり、海底(うみそこ)這いまわり。
さんぽ、捕食、さんぽ。


暖かい 塩水
オレンジに。
そうか、きょうも過ぎゆくか。


さよなら おひさま。
また明日!




*きょうは アンモナイトになったんだ。詳しい説明はwiki先生にまかせた!
 ぢゃあ、先生、よろしく!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめまして。

2010年10月24日 18時54分06秒 | ごあいさつ
はじめまして。

これから、いろんなこと、書いて行くつもり。
日記はもちろん!
時には、短いお話も。

心を 地上から解き放って
青い青い空へ 飛ばしたい(笑)。

大空から、地上を眺めて
どうぶつや、ひとの 物語を。
時には 岩石や鉱物や お星さまも(笑)。


考えると、少し ワクワク!

どうぞ よろしく。です(笑)!



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加