知覧永里聖寿園

〒897-0303
南九州市知覧町永里391-1
電話0993-83-3008

想い出の紫陽花。

2017-06-09 23:49:38 | 日記

            雨が降る六月は水無月と呼ば

      れていますが・・何故?・・

      気になって調べてみましたよッ

            「花のイラスト」の画像検索結果

      「水無月」の”無”は”の”にあた

      るとのことで”水の月”と理解す

      べしでした(成る程・納得です)

               

         。。さて。今月の壁飾りは。。

        水の月にぴったりの紫陽花。

        想い出深い方の作品です。

      昨年の12月まで当園で終活さ

      れて(病院にて一ヶ月後)お浄

      土に旅立たれた方が『名残り

      惜しむ人生』と戦いながら・・                  

             

      夢中で折り紙を折り、楽しそう

      に色鉛筆で花びらに陰影を書

      いていた彼女が蘇りましたよぅ。

          「夏の花 イラスト」の画像検索結果

      今日は彼女の素敵な生き様

      を入居様と共に偲び合いました

      壁飾りの紫陽花は私たちに

      何を語ってくれるのでしょうか。

 

     

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャガイモ餅・・NO1 | トップ | 伸びたよ~ぅ。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
紫陽花に寄せて (ゴッドパラダイス)
2017-06-10 22:38:49
折り紙で作った紫陽花の想い出に、心打たれました。
紫陽花の花って、小さな花が寄り添うように集まって出来ていますよね。
聖寿園の皆さんも、それぞれを大事にして寄り添いあっている様子が
紫陽花に似ていますね。誰かを思い起こして寄り添えるなんて、とても
素敵な事だと思います。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL