世界一面白いミュージカルの作り方

早稲田発小劇場系ミュージカルプロデュースユニットTipTapのブログです。
HP≫www.tiptap.jp

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あと「5分の3」

2014-08-18 01:10:47 | CDML NY版
久しぶりの更新お許しください。
公演が終わってすぐに会社の稽古が始まり
地方巡業が続いています。
懐かしい博多で一息ついているところです。

勝手な計算ではありますが
僕の人生も今日で「5分の2」ぐらいが終わってしまった計算になります。
本当に勝手ですがまあ75歳くらいまで生きていられれば文句はない。
30歳の誕生日を迎えながらそんなことを考えていました。

結局30歳になるまでに何かを成し遂げられたのかと言えば
特に目覚ましい成果を上げたわけでもなく
自分の予想を大きく下回る現状ではありますが
まだまだ「5分の3」も人生が残っているんだ!
と自分を奮い立たせて決意を新たに人生と向き合っていきたいです。

29歳の一年は仕事でいっぱいいっぱいだといいながら
振り返ってみれば新作を一本上演し、CDMLの凱旋公演も叶いました。
NYで迎えた誕生日から1年、あっという間でしたが
それなりに充実したんだなと思います。

30歳の一年はほぼ仕事で埋まってしまう予定です。
当分、僕の作品の上演は叶いませんが
腐らず新作を書き溜めておければと思っています。
いつかは仕事自体が自分の作品になる日が来ることを願い
自分に力をつけていきたいと思います。

一年に一回上演したとしても残り45回。
一つの作品を作るのにかなり労力がいるので新作は
1年に一本が限界でしょうね。
そう考えると早速焦って来ちゃいますが
まずは仕事をしっかりこなしていかなくては。

そんなわけでどうぞ30歳になった上田を今後とも宜しくお願いします。





コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加