世界一面白いミュージカルの作り方

早稲田発小劇場系ミュージカルプロデュースユニットTipTapのブログです。
HP≫www.tiptap.jp

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

31歳4日目で。

2015-08-21 05:23:48 | プロデューサー 柴田の日記
おはようございます。
プロデューサーの柴田です。
なんだか寝られないので、日記を書きます。

今日はいよいよ上田が演出する「End of the RAINBOW」の初日です。

早大ミュージカル研究会で人生で初めて演出をして、大学3年生の終わりにTipTapを立ち上げ、ずっと自分の書いたオリジナル作品を演出してきた彼が、初めて外部で既存の作品を演出させて頂きました。

それもとてもとても豪華なスタッフ、出演者の方々が揃った舞台の演出です。
恵まれ過ぎてます。

先日誕生日を迎えたので、31歳と4日目で演出家デビューです。

私が上田と出会った10年前から、彼が「30歳の時には、、!」と言っていたのをよく耳にしていました。
残念、、4日遅れのデビューになってしまいました。

たかが4日、されど4日です。

CDMLの脚本家だったら、あの日に電話が鳴らなかったっていうことですからね!


先日TipTap関係者で8月生まれ誕生日会をした時に、8月生まれの人たちに抱負をスピーチしてもらいました。

あまり詳しく内容を覚えてないけれど、上田は「35歳までに、、~!」と言っていたので、これから5年間、彼がどんな事ができるか楽しみです。


まずは今夜、素敵な初日になりますように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加