徳永写真美術研究所 運営日誌

徳永写真美術研究所は「美術としての写真」「写真で伝える方法」について研究・作品制作する講座を運営。大阪・鶴橋で開講。

シルクスクリーンプリント4色刷講座 / 2日目 製版・1色目の刷り

2016年10月18日 | 2016講座レポート


前回、作成した製版原稿データを
OHPフィルムに出力しました。



C・M・Y・Kと4色に分解したアミカケ原稿です。



原稿に位置合わせのトンボマークを記し
製版作業へ・・・



製版機に原稿を置き、感光膜面と密着させ、照射し・・・



その後は、未露光部分の感光膜を洗い落とし・・・



水分を拭き取り乾燥させて製版作業完了。



休憩をはさみ、後半は刷り作業に取り組みました。



何度かスクイジーで刷る動作確認をおこない



1色目のイエロー版を刷るところまで進めました。



次回の講座では残りの3色を刷り重ねます。

記:徳永好恵


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

徳永写真美術研究所
大阪・鶴橋にて、写真・写真表現・シルクスクリーンの研究活動をおこなっています。

2016年度秋講座、受講受付中
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ

 

『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 経験不問:ネガフィルムから... | トップ | 銀塩写真講座1 / 8日目 創造... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む