さまざまなことども

さまざまなことども書いとります

フードチェーン

2017-05-14 02:12:08 | さまざま
最近、アニキサスが話題になってますね。
鯖、アジ、鰯、イカ類を生食するとアタる可能性のある冬の食中毒だとか。
もう冬じゃないのに…ここにも四季が失われつつある現象が。
なんとなく、スーパーでの生魚の売れ残り具合が気になり始めました。
気のせいかな?
この前、生魚が食べられないという人と話をしていて、
共感すると珍しがられたことがあります。
食べられる人は、たいてい「なぜ食べられないのか?」と聞くというのだ。
わたしは自分で料理をしながら時々思うことがある。
肉も魚も元はと言えば、食べられると言われてるから食べているだけで、
そのままどうぞと言われたら無理かもしれない。
どこか鈍感を装って食べてる気がする。
いろいろ考えると、何にも食べられなくなるもんね。
アニキサス。
兄貴を刺す。
こわっ。
最初はアニサキスと言い間違えていたけど、
生魚を食べてそうな兄は大丈夫かな?という気持ちで覚えた、
カタカナが苦手なわたしである。

今日の朝ごはん。

耳つきのサンドイッチ。
辛子バターにハムとスライスチーズの組み合わせが大好き。
お昼ごはんは、この中身をコーンを入れた卵焼きに変えたお弁当。
夜ごはんは手抜き。

に見せかけて、この後、出来上がったクラムチャウダーを食べました。
あさりには要注意。
一回、貝毒にやられたことがあるから。
いつまでも人間が食物連鎖のトップだと思うなよ。
アニキサスも貝毒も、そう考えさせてくれて、
より食への感謝を感じる今日この頃です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うまし夜 | トップ | 思い出話 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。