さまざまなことども

さまざまなことども書いとります

ついつい追伸

2016-10-18 23:59:20 | さまざま
明日は朝活の英会話。
予習せねば、早寝早起きせねば、と思いつつ、
連投してしまうという、自分を裏切る行為を。
最近、つとに感じることを急に書きたくなったのです。
和食に傾倒しているこの頃だけど、なんかとても心が自由です。
『粗食のきほん』という本に載っていた佐藤初女さんの言葉で、
永年の呪縛が解かれたような気持ちになったのだ。
勝手な解釈かもしれないけど、
自分が欲するものを自分の心と体に聞くということを実践している。
1日何品目を食べたらいいとか、塩分控えめとか、
健康のためにやってきたこと自体、実は窮屈に感じてたのかもしれない。
元々、薄味の家庭に育ったので、塩分を摂りすぎることもないし、
美味しいと感じられる力も持っている。
それだけでいいんだな〜と思えるようになった。
だから、ごはんが美味しく炊けることを嬉しく思ったり、
お味噌汁の出汁の美味しさに感動したりする。
今まで装飾ばかりを大事にしてきたなと思う。
何でも基本が大事。
そこだけは手を抜かずにやろうと思うのです。

さて、予習にとりかかろうかな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人は孤独な星 | トップ | 寝落ちのオチなし »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。