さまざまなことども

さまざまなことども書いとります

運命のタコス

2017-03-21 01:04:11 | さまざま
昨日、書きそこなったお話を一つ。
仕事が遅番だったのですが、お昼に整体を入れたため、
ランチ遊民となり渋谷の街を闊歩しておりました。
サンドイッチが食べたいなぁ。
昔ながらの喫茶店のようなところはないかしら。
スマホを見ずにうろうろ。
ここのカフェ…妙に高い!
ロブスターロール…食べてみたいけど、店内はぎゅうぎゅう。
渋谷を縦横無尽に歩くものの、ピンとこない。
出勤時間が迫る。
巡り巡って、タコスの専門店『タコベル』へ。
オープン時は長蛇の列が出来ていたけれど、もうすんなり入れました。
そこで、ケサディーヤというチーズの入ったタコスを頼みました。
お勘定。
918円なり。
おぉっ!
お財布の中の小銭がぴったり918円。
その時に、ここに迷い込んだんじゃなくて、
来るべくして来たのかなと思ったのでした。
これも一つの運命かしら。

今日も今日とてお仕事へ。
遅番も遅番。
職場を出たのは、24:30。
終電は、24:47だから…と悠々と歩いていて、
24:35に駅のホーム到着。
駅員さんが、「本日の最終電車、お急ぎください」と言われました。
あぁ、今日は祝日だから。
きわどかった~。
ハラハラドキドキの毎日です。

さて、わたしが新刊を楽しみにしているマンガをご紹介。
『岡崎に捧ぐ』
岡崎に捧ぐ(3) (コミックス単行本)
クリエーター情報なし
小学館

時折切ない。でも面白い。
山本さんの友達の岡崎さんは、絶対に裏切らない人。
友達って大事だなぁとしみじみ思います。
帯には、坂口健太郎くんの推薦コメントも載ってます。
できれば、1巻からがおススメです。

さて、今日の朝ごはん。

ごはんと豆腐のお味噌汁ときゅうりのぬか漬け。
全然飽きないです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寝落ちオチなし | トップ | 最終回キラー »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。