さまざまなことども

さまざまなことども書いとります

人は孤独な星

2016-10-18 13:59:35 | さまざま
今日は、お昼ごはんにちらし寿司を作った。
卵を薄焼きにして、細く細く切って…と
錦糸卵を作りながら、歌を口ずさんでいた。
絹の靴に〜金の刺繍糸〜
濡れた砂を〜駆け寄る〜
錦糸卵が金の刺繍糸に見えたからか、
中森明菜さんの『愛撫』という歌を昼間から、怒られない程度に絶唱。
それにしてもいい歌です。
松本隆さんの歌詞もめちゃめちゃいいけど、
歌いにくいメロディラインもいい。
調べてみると、小室サウンドでした。
へぇ〜〜。
確かに音だけ聴くと特徴的だけど、
明菜ちゃんの歌声だと全く気付かなかった。
小室ワールドを超える明菜ワールドだ。
歌姫とは、まさにこの人のことを言うのだなと再確認しました。
年末にはディナーショーで復活を遂げる明菜ちゃん。
そのニュースを聞くだけで嬉しい。
そんな世代です。

さて、今日のお昼ごはん。

ちらし寿司
松茸の麩のお吸い物
…注目すべきは、お箸の先端。
最近コレクションに加わった、ワサビの箸置きです。
今、ちょっとずつ集めてます。

さて、出勤まで時間があったので、掃除をしました。
掃除機をかけて、雑巾掛け。
隅々まで美しく。
と、ふと思い出したのが、トイレットペーパーホルダー。
蓋の部分にどうしても埃がたまる。
カバーを買おうにも、気に入る物がなかなか見つからない。
ってことで、こんな感じにしてみました。

マスキングテープ三昧。
デザインがどうとか、あんまり考えずに貼ってみました。
センスがいいも悪いも、完全オリジナルってところが、自分では気に入ってます。
飽きたら剥がせるしね。

みんなに忙しいと思われがちなんだけど、
暇人だということがバレてしまう。
そんな今日のご報告でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の夜長の過ごし方 | トップ | ついつい追伸 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。