タイニーハウス東京

東京でタイニーハウス暮らしを実現する。超小型木製トレーラーハウスの自作にチャレンジ

ショックアブソーバーの取付け検討

2017-06-09 18:58:03 | 日記
先のブログでも報告しましたが、ショックアブソーバーの取付けで運転性の向上を考えています。トレーラーの販売元ではショックアブソーバーを販売しているものの、残念ながら購入したトレーラーに取り付けるためのブラケットは設定されておらず自前で準備が必要となっています。

トレーラーメーカー各社のホームページの情報をもとに自作のための検討を進めてきました。




上記の写真と似たブラケットを作成し取り付けることにしました。但し、車軸側は全く同じ形状でも可能ですが、車体側はトレーラーの構造が異なるためブラケットそのものの取付けが出来ません。
実際の構造を調べてみると、トレーラーシャーシの板バネ取付け用のフレームの個所にフェンダー取付用のM10ボルトの穴が4つあり、それを利用し内側にブラケット取付けのための追加のステイを取り付けることと致しました。




見積もりを取るため早速概略図を起こしてみました。部品としては、先に述べた追加の取付けステイ、上部ブラケットと下部(車軸側)の三つに分かれます。



現在、見積もり依頼中で近日中に回答がある予定です。問題はコストで、見積金額によっては追加のステイのみを自作し、ショックアブソーバーとブラケットは既製品を利用することも視野に検討を進めていきたいと考えています。

関連動画;自作トレーラーの関連動画はYouTubeにアップしてあります。宜しければご覧ください。
     https://www.youtube.com/watch?v=z-eC-Jokxhw&t=25s

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駐車場でお試し車中泊 | トップ | デイキャンプ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ヨッシー)
2017-06-12 08:03:39
ここまで来たなら、自作ありでしょうね。
ヨッシーさんへ (tiny_house_tokyo)
2017-06-12 22:11:06
こんばんは、コメントありがとうございます。
10日前の土曜日に見積もり依頼を出したのですが、未だ回答が来ていません。先週の金曜に痺れを切らして電話で催促して見ましたが…果たして、どんな見積もりになるやら心配です。もう一社探して見ようと考えています。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。